日本全国自由に旅する!夢のレンタカー回送ドライバー生活

レンタカーで日本中をドライブ!レンタカー回送ドライバーが各地のグルメやお勧めスポットを紹介します。

MENU

サル痘の名称を「mpox」に WHO発表

サル痘の名称を「mpox」に WHO発表

サル痘の名称を「mpox」に WHO発表

11月28日世界保健機関のWHOは、動物由来のウイルス感染症「サル痘」の名称を「mpox(エムポックス)」にすると発表しました。

news.yahoo.co.jp

 

 

 

 

 国内で初サル痘の感染者の東京都内住所はどこ? 厚生労働省

国内で初サル痘の感染者の東京都内住所はどこ? 厚生労働省

7月25日厚生労働省は「サル痘」の感染者が国内で確認されたと発表しました。感染者は東京都内の30代男性だということです。国内でサル痘の感染者が確認されたのは初めてです。住所や職業、勤務場所はどこでしょうか?

 

 

 

内閣官房の担当者は、東京都や厚生労働省と情報の共有を図りながら、今後の対応を検討するとしています。感染が確認されたのは渡航歴がある30代男性都の関係者によりますと、国内でサル痘の感染が確認されたのは、30代の男性だということです。

また、男性は海外への渡航歴があるということです。このあと、都の担当部局が詳しい内容を説明するということです。

www3.nhk.or.jp

 

 

 

7月23日午後11時30分のNHKニュース速報で感染報告が急増しているサル痘について世界保健機関WHOのテドロス・アダノム・ゲブレイェスス事務局長は23日午後1時(日本時間午後10時)に開かれるオンライン会見で「公衆衛生上の緊急事態」を宣言

 

 

 

WHOは7月22日夜テドロス氏が会見を実施すると発表し米疾病対策センター(CDC)が20日に発表した集計によると、サル痘の感染者は72か国で1万5800人以上確認されているそうです。WHOは6月23日、現時点では「公衆衛生上の緊急事態」には当たらないとの見解を表明していましたが、今月21日に開かれた2回目の会合では、テドロス氏は感染者の増加を受けて懸念を示し、公衆衛生への即時的かつ中期的な影響を評価するため、専門家の助言を仰いでいたようです。

サル痘について|厚生労働省

 

 

 

米ジョージタウン大学教授(国際医療法)でWHOにも協力しているローレンス・ゴスティン氏は7月22日、「サル痘の感染者が急増しており、今後数週間か数か月で激増することは避けられない」とツイッターで指摘「テドロス氏は世界に警鐘を鳴らさなければならない」と述べているそうです。

 

 

求人ブログの紹介

ブログの紹介

ブログの紹介

お仕事をお探しの方へ

好きな時間に自由に働けます

当ブログはレンタカー回送の簡単なお仕事で

遊びながら稼ぐ!日本中を無料で旅する方法を紹介しています。

レンタカー回送ドライバーとはレンタカーを利用したお客様が借りた店舗と違う場所に返却した場合にそのレンタカーを元の店舗に運転して戻すお仕事です。興味のある方はぜひ動画をごらんください。

 

 

5分でわかる回送ドライバー動画

 

 入門編 レンタカー回送ドライバー始め方

  レンタカー回送の仕事ってどんなお仕事?

レンタカー回送の仕事を始めるのは?

主婦や女性ドライバーも活躍中

レンタカー回送ドライバーが人気な理由

まずは説明会にいってみよう

説明会と講習会と申し込み方

 

 

準備編 レンタカー回送に必要な物

 レンタカー回送にあると便利なアプリ

 レンタカー回送に便利なカード

 レンタカー回送にあると便利な交通系ICカード

 レンタカー回送に必要な物

 

 

実践編  早速レンタカー回送をやってみよう

 レンタカー回送ドライバーの日常業務

 レンタカー回送時の注意点

 レンタカー回送後にクレームをつけられたら

 回送中の交通違反!について

 回送時に故障発生!そんなときは・・・

 あおり運転をされたときは・・・

 大雨や豪雨時に命を守る運転方法

 

 

  攻略編 レンタカー回送のコツ

初心でも効率よく稼げる方法

 意外と快適!レンタカー回送時の車中泊について

 レンタカー回送は1年中かせげるの?レンタカー回送の繁忙期とは

 ネットでの悪い評判をよく見かけますが本当ですか?

 

 

レンタカー業界裏話

 回送ドライバーが見た、レンタカー会社別スタッフ対応