日本全国自由に旅する!夢のレンタカー回送ドライバー生活

レンタカーで日本中をドライブ!レンタカー回送ドライバーが各地のグルメやお勧めスポットを紹介します。

MENU

ただ旅ライフ!誰でも簡単!レンタカー回送にあると便利なカード 

f:id:tadatabilife:20200627092512p:plain

ガソリンはカードでキャッシュレス

レンタカー回送を行う上でネックになってくるのはガソリン代や高速料金の立替払いです。効率よく稼ぐには高速道路を使用した回送が1番です。また1度に長い距離を回送したほうが短い回送を繰り返すより店舗間の移動時間や経費が掛からず効率よく稼げる場合があるからです。しかしその分高速料金やガソリン代などの立替金がたくさん必要になります。多い場合では1回送で1万円以上の立替金が発生する場合があります。これでは当ブログのただで旅するコンセプトからはずれてしまいます。そこで必要になってくるのが便利なカードです。今回は立替の仕組みと便利なカードの使い方を紹介したいとおもいます。

f:id:tadatabilife:20200627094542p:plain

レンタカー回送は出費が多い

通常立替金は回送終了後に領収書を郵送して到着後3~5日で指定した口座に振り込まれます。1日に2~3回送する場合多い時は2万円~3万円の立替金が発生します。

現金で立替をする場合は必要な金額を用意して回送にいかなければなりません。所持金が少ないと回送中も大変不安になってきます。そこで便利なカードを使用することで立替金をゼロで回送する方法を紹介します。

f:id:tadatabilife:20200627094708p:plain

支払いを電子決済化する

立替に必要な交通費、電車バスやガソリン代、高速代を現金で支払わず後払い可能なカードで支払うことで現金がなくても安心して回送を続けることができます。そして更に後払い日より先に立替金が現金支給されるので回送に必要な現金をプールすることが出来るのです。(回送後3~5日で立替金が現金で支給されカードの引き落とし日は1カ月以上先になります)

f:id:tadatabilife:20200627093647p:plain

レンタカー回送経費はキャッシュレスの時代

さらにETCカード(高速料金自動払いカード)を所有していると有料道路代が割引されるので高速道路を使った回送の案件が所持していない人より多く依頼される確率が高くなります。便利になった上に楽なで効率の良い仕事が増え一石二鳥というわけです。ただしクレジットカード発行には審査がありフリーランスを始めたばかりでは審査が通らない場合があります。またカード年会費などもかかります。そこでお勧めするカードが始めたばかりのフリーランスの方でも申し込みができるクレジット審査が無い法人カードです。

 

 

 

 

申し込みはネットで出来て必要な書類は運転免許証や開業届と業務委託契約書などがあれば面倒な手続きはありません。開業届は最寄りの税務署で住所と名前と屋号を書くだけで30分程度でできます。年会費も事務手数料も発行手数料も無料です。ただ組合になりますので1口1万円の出資金が必要になりますがその1万円も退会時に全額戻ってきますので実質無料でカード発行ができるのです。

 

詳しくは教会組合サイトをごらんください

 新会社でも作れる法人ガソリンETCカード

 

次回は切符のいらない便利な交通系ICカードについて書いてみたいとおもいます

こちらも便利で回送効率が格段にあがりますのでぜひごらんください

 

tadatabilife.hatenablog.com