日本全国自由に旅する!夢のレンタカー回送ドライバー生活

レンタカーで日本中をドライブ!レンタカー回送ドライバーが各地のグルメやお勧めスポットを紹介します。

MENU

ただ旅ライフ!今1番人気の転職先、レンタカー回送ドライバーが選ばれる訳

f:id:tadatabilife:20200711075926j:plain

レンタカー回送のお仕事が人気な理由

新型コロナウイルスの影響で仕事が激減したり、逆に忙しすぎても給料は減る一方。それでも仕事は続けていかなければいけないと嘆いている方にお勧めな転職先を紹介したいとおもいます。それはレンタカー回送のお仕事です。なぜ、レンタカー回送のお仕事が今、人気があるのか今回はその理由について今現在、回送ドライバーで生計を立てている筆者の目線から解説していきたいとおもいます。転職をされている方の参考になれば幸いです。

 

レンタカー回送ドライバーへの転職が選ばれる理由

  • 勤務時間はすべて自己申告制、好きな時に働けて休みが自由に取れるから
  • 勤務地は自宅、転勤や部署転換などなく一生続けられるから
  • 給料は自分の希望額、がんばった分だけ評価されるから
  • 上司や部下、先輩後輩などの面倒な人間関係が一切ないから
  • 給料は週払い制、キャンペーン期間中はボーナスも発生するから
  • 主婦や女性、中高年だれでも運転免許があればできるから
  • 運ぶのは車だけ、重たい荷物の積み下ろしや面倒な接客等も無いから
  • 最新のレンタカーに乗れて全国の観光地を旅行気分を味わえるから
  • 服装、髪型、ひげ、茶髪、自由、外観より中身が重視されるから
  • 一人でも安心、24時間有人でのサポート体制が整っているから
  • 始めるにあたって初期費用がほとんどかからない(30,000円程度)

 

まだまだ上げればきりがありません。今のお仕事と比較されてどうでしょうか?

 

 

 

レンタカー回送のお仕事とは?

 

レンタカー回送のお仕事とは、レンタカーを利用されたお客様が借りた店舗と違う場所にレンタカーを返却された場合に起こる「乗り捨て」車両を引取、運転して元の店舗に戻すお仕事です。自宅から直接最寄りのレンタカー会社に電車やバスを使って引き取りにいき、引き取った車を原則、一般道を使用して回送します。回送が終わるとまた電車バスで移動して次の車を引き取りにいきます。すべて一人で行動して自分のペースでお仕事を進めることができます。

 

5分で解るレンタカー回送の始め方の動画を作成しましたので是非ご覧ください

 

 

動画をご覧くださいましてありがとうございます

 

レンタカー回送のお仕事の大まかな内容はご理解いただけたでしょうか?当ブログでは実際に現役ドライバーで生計を立てている筆者が体験を元にできるだけ皆様にわかりやすく解説をさせていただいています。

 

ではなぜ今、このお仕事がたくさんの方に選ばれているのかを、勤務時間や勤務地や給料体制、待遇などの面から1つづつ細かく見ていきましょう。

 

f:id:tadatabilife:20200705073140p:plain

レンタカー回送の業績が伸び続けている訳

 

 レンタカー回送の勤務時間

勤務時間はすべて自分の都合で決められます。働きたい日の前日15時位までにスマホのアプリでログインして自宅を出発する時刻と帰宅したい時刻を入力するだけで、配車係があなたにピッタリの回送案件をメールで連絡してくれます。一般的にはレンタカー会社さんの店舗が営業している時刻(8:00~20:00)の中で車の引き取りができればOKです。最低3~4時間の稼働時間があれば引取から納車まで1回送を完結することができます。また稼働時間に余裕がある方は長距離や高速道路を使った案件もいただけます。また繁忙期などは当日に稼働申請しても充分お仕事が可能です

 

レンタカー回送の勤務地

勤務地は皆さんのご自宅から出発して最初の引取さきは自宅に近い店舗に引き取りにいくことがほとんどです。そこからレンタカーを乗り継いで稼働時間内、全国各地を移動します。イメージとしましては日帰りの場合は東京近郊にお住いの方は関東近郊での回送(東京~成田空港、東京~沼津、東京~長野)案件が多いです。最後の回送はご自宅の近くの店舗に納車してそこから電車バスで自宅まで帰ります。自宅が勤務地になり、何年続けても転勤や配属場所の移動などはありません。

 

レンタカー回送の給料(給与)

レンタカー回送ドライバーの給料は完全歩合制です。1回送ごと、移動に必要な経費と走行距離に応じた報酬が発生します。短距離だと1回送2,000円程度から長距離になると5,000円~10,000円と言った案件もあります。

完全出来高制(1回送の平均は3,000円程度です)
※運転する距離や車種などにより、報酬が異なります。

  •  レンタカー回送ドライバーさんの給与例(1カ月)

   基礎報酬(3,000円/1台平均)×1日3台×24日
   =216,000円+別途報酬など

  • トラック回送ドライバーさんの給与例(1カ月)

   基礎報酬(4,300円/1台平均)×1日3台×24日
   =309,600円+別途報酬

 
お給料日は1週間分を毎週日曜日締めで翌金曜日に口座に入金されます。また繁忙期などは3万円~5万円程度の特別報酬が発生する期間があります。給料は自分の稼ぎたいだけ稼げます。

レンタカー回送の業務内容

ドライバーのお仕事は一緒に荷物を運んだり人を運んだりすることが多いですが、レンタカー回送のお仕事は運ぶのは車だけです。面倒な荷物の積み下ろしやタクシードライバーのような接客もありません。回送中は一人で気ままにドライブ気分でお仕事ができます。途中すきな場所で食事をしたり温泉にはいったり休憩をとることもできます。また先輩後輩や上司部下といった人間関係は一切なく、親切丁寧なスタッフによる研修をうけたあとはすべて一人で行動します。もし何か困った場合でも24時間メールや電話での有人でのサポートスタッフが親身になってサポートしてくれますので初心者の方でも安心してお仕事ができます。

 

レンタカー回送の待遇

レンタカー回送ドライバーに応募をして研修をうけると1年ごとの自動更新制です。3年以内にまったく稼働が無い場合を除いては最大70歳まで自動延長されます。業務違反や大きな事故を何度も起こさない限りは契約解除などもありません。月、何日以上働かなければいけないといったノルマもありませんので本業の休みの時だけ兼業や副業として続けられます。また最新のレンタカーに乗ったり、急ぎの場合など新幹線や特急などを利用することもあります。運転免許があり条件があえばどなたでも応募できます。若い方から主婦や中高年の方、年金受給者の方など幅広い方が自分のペースで生き生きと働ける職場です。

 

レンタカー回送の参入費用(初期費用)について

フリーランスで何か新しい仕事を始めようとするといろいろお金がかかるとおもいます。営業ならスーツを買ったり、パソコンを買ったり、ところがレンタカー回送のお仕事はそんな初期費用がほぼかかりません。必要なのは運転免許証と3万円位の現金があればスタートできます。そのうち2万5千円は、はじめて1週間くらいで戻ってきます。ですので実質5000円プラス最寄りの説明会会場に行く往復交通費があればスタートできます。

 

f:id:tadatabilife:20200701083344p:plain

レンタカー回送のお仕事はこんな方にお勧めです

今のおしごとから転職を検討されている方や開いてる時間で副業をしたい方にもお勧めです。興味がる方や疑問質問があるかたは現役ドライバーが最新の情報を細かくまとめた、まとめブログをぜひご覧ください。もちろんいい事ばかりではありません。良くご覧になって皆様の暮らしのお役に立ててれば光栄です

 

tadatabilife.hatenablog.com