日本全国自由に旅する!夢のレンタカー回送ドライバー生活

レンタカーで日本中をドライブ!レンタカー回送ドライバーが各地のグルメやお勧めスポットを紹介します。

MENU

台風20号9月29日頃日本に接近!関東都心への影響は?

台風20号9月29日頃日本に接近!関東都心への影響は?

台風20号9月29日頃日本に接近!関東都心への影響は?

10月23日(土)21時現在、マリアナ諸島で熱帯低気圧が発達中です。気象庁はこの熱帯低気圧について、24時間以内に台風に発達する見込みとの情報を発表しました。次に台風が発生すると「台風20号」と呼ばれます。暴風域を伴って小笠原諸島に近づくおそれがあるため今後の情報に注意してください。台風20号は9月29日頃日本に接近!関東都心への影響はあるのでしょうか?

 

 

 

熱帯低気圧 10月23日(土)21時

  • 中心位置   マリアナ諸島
  • 移動     西北西 ゆっくり
  • 中心気圧   1008 hPa
  • 最大風速   15 m/s (中心付近)
  • 最大瞬間風速 23 m/s

 

 

 

暴風域を伴い日本の南へ北上
気象庁の予報では、この熱帯低気圧は5日先の28日(木)21時には日本の南にあって、中心気圧は970hPa、中心付近の最大風速は35m/sで、暴風域を伴った強い台風に発達していると予想されています。

 

 

予想進路

世界各国の気象シミュレーションモデルを比較すると、この熱帯低気圧は来週にかけて小笠原近海を通って日本の東へ北上する進路をとると予測しているものが多くなっています。週後半に小笠原諸島に風雨や波の影響をもたらすおそれがあるため、今後の情報に注意してください。

 

 

 

また、予報円が大きいことは、位置の誤差が大きいことを示しています。一方で、各シミュレーションを比較すると、主に進行速度の誤差が大きく、進路の誤差は比較的が小さくなっています。つまり、予報円の中でも“横幅”は限定的であり、本州方面へ風雨の影響が出る可能性は比較的小さいと考えられます。

 

 

 

 

 

 

ブログの紹介

ブログの紹介

ブログの紹介

日本中を無料で旅行ができます

当ブログはレンタカー回送の簡単なお仕事で

日本中を無料で旅する方法を紹介しています。

レンタカー回送ドライバーとはレンタカーを利用したお客様が借りた店舗と違う場所に返却した場合にそのレンタカーを元の店舗に運転して戻すお仕事です。興味のある方はぜひ動画をごらんください。

 

 

 入門編 レンタカー回送ドライバー始め方

  レンタカー回送の仕事ってどんなお仕事?

レンタカー回送の仕事を始めるのは?

主婦や女性ドライバーも活躍中

レンタカー回送ドライバーが人気な理由

まずは説明会にいってみよう

説明会と講習会と申し込み方

 

 

準備編 レンタカー回送に必要な物

 レンタカー回送にあると便利なアプリ

 レンタカー回送に便利なカード

 レンタカー回送にあると便利な交通系ICカード

 レンタカー回送に必要な物

 

 

実践編  早速レンタカー回送をやってみよう

 レンタカー回送ドライバーの日常業務

 レンタカー回送時の注意点

 レンタカー回送後にクレームをつけられたら

 回送中の交通違反!について

 回送時に故障発生!そんなときは・・・

 あおり運転をされたときは・・・

 大雨や豪雨時に命を守る運転方法

 

 

  攻略編 レンタカー回送のコツ

初心でも効率よく稼げる方法

 意外と快適!レンタカー回送時の車中泊について

 レンタカー回送は1年中かせげるの?レンタカー回送の繁忙期とは

 ネットでの悪い評判をよく見かけますが本当ですか?

 

 

レンタカー業界裏話

 回送ドライバーが見た、レンタカー会社別スタッフ対応