日本全国自由に旅する!夢のレンタカー回送ドライバー生活

レンタカーで日本中をドライブ!レンタカー回送ドライバーが各地のグルメやお勧めスポットを紹介します。

MENU

自宅療養者、野々村真さんコロナで肺炎!コロナ死亡原因、死因と死去について

野々村真さん、新型コロナで重度の肺炎!自宅療養者の死因と死去について

野々村真さん、新型コロナで重度の肺炎!自宅療養者の死因と死去について

8月10日、新型コロナウイルス感染のため療養を続けているタレントの野々村真さん57歳が体調悪化のため現在入院し、入院時の検査で肺が真っ白にうつるなど重度の肺炎となっていたことを所属事務所が明かしました。自宅療養者の中には新型コロナウイルスで死亡する人もいます。死因は肺炎が主です。

 

 


野々村さんは感染が確認された当初、自宅療養を続けていましたが、体調が悪化したため、8月5日に入院したということです。入院の翌日には血中酸素飽和度が急激に低下。さらに、マスク吸入をして心電図を装着、トイレやお風呂などにも一切いけず寝ているだけの状況となったということです。

 


野々村真さんは、仕事関係者が感染したことを受け、濃厚接触者となる可能性があったためPCR検査を受診。新型コロナウイルスに感染していることを、7月31日に所属事務所が発表していました。今月に入って容体悪化、一旦は入院が見送られたものの、その後の判断で入院することになりました。

 

医師によると「重症化するかどうかの瀬戸際」「両方の肺が真っ白」で肺炎と診断。現在は酸素吸入などの呼吸管理を行っているそうです。感染拡大が止まらない中、誰にでも起こりうる「自宅療養中の急変」だそうです