日本全国自由に旅する!夢のレンタカー回送ドライバー生活

レンタカーで日本中をドライブ!レンタカー回送ドライバーが各地のグルメやお勧めスポットを紹介します。

MENU

ガクトGACKT無期限活動休止の本当の理由は何?コロナ過か?発声障害と神経系疾患と持病

ガクトGACKT無期限活動休止の本当の理由は何?コロナ過か?声障害と神経系疾患と持病

ガクトGACKT無期限活動休止の本当の理由は何?コロナ過か?声障害と神経系疾患と持病

9月8日に歌手のガクト(GACKT)さん48歳が重度の発声障害のため無期限活動休止することが明らかになりました。関係者によると、現在は話すこともままならない状態で、国内の自宅で療養しているということです。GACKTさんの無期限活動休止の理由は発声障害と神経系疾患と持病と報じられていますが本当の理由は何でしょうか?コロナでしょうか?それとも日本で活動できない理由があるのでしょうか?

 

 

 

GACKTの活動を《無期限休⽌》とさせて頂きます。

 

苦渋の決断となりましたがこの⽅針は、
医師、GACKT本⼈、海外側のエージェントと弊社の協議の上で決定しました。

 

 

経緯としましては、
8⽉6⽇帰国後、
GACKTから「体調が悪い」と連絡を受けた後、
しばらくして容態が急変。
幼少から の神経系疾患がきっかけとなり、
⼀時は命にも関わる状態に陥りました。

 

体調が悪化した状況が数週間続きましたが、
体重は10kgほど落ちたものの現在の容態は安定しております。

 

しかし、重度の発声障害が併発し
現段階では声を発する仕事の続⾏は不可能と
医師からの判断がござ いました。

 

また主治医がいる海外に戻り、
持病及び発声障害に関する精密検査をした後、
活動再開に向けて治療に専念する予定です 。

 

今後の御報告は、
公式サイト、またはプレスリリースにてお知らせさせて頂きます。
何卒宜しくお願い致します。

 

株式会社グラブエンターテイメント

 

gackt.com

 

 

 

エージェント事務所によると、GACKTさんは8月6日、所用のため滞在していたキプロスから帰国し「体調が悪い」と訴え、その後容体が急変し幼少からの持病である神経系疾患がきっかけとなり、一時は命に関わる状態に陥ったというそうです。

 

 

 

 

体調が悪化した状態が数週間続き体重は10キロほど落ちたが、現在の容体は安定。ただ重度の発声障害が併発したため、声を出す仕事ができず無期限の活動休止となったというそうです。

 

 

 

GACKTさんは現在、毎週土曜にニコニコ生放送「GACKTと一緒に家呑み!!」を配信している。8月14日から体調不良を理由に休止しており、同31日には9月の生配信を見合わせることが発表された。ファンの間では新型コロナウイルスへの感染も心配されていたが、エージェント事務所は「新型コロナではありません」と発表しています。

 

 

 

8月には19年に主演し大ヒットした映画「翔んで埼玉」続編の製作が発表された。映画関係者によると8月下旬にクランクインし、GACKTは今月10日から撮影に入る予定だった。GACKTの体調悪化を受け撮影は中断されており、復帰に合わせて再開できるよう準備しているということで活動再開の目途はある程度たっているのでしょうか。

 

 

今後についてエージェント事務所は、主治医がいて活動拠点でもあるマレーシアに戻り、持病や発声障害に関する精密検査をした後、活動再開に向けた治療に専念するとしています。なぜ日本国内で治療せず海外へまた戻っていくのでしょうか?