日本全国自由に旅する!夢のレンタカー回送ドライバー生活

レンタカーで日本中をドライブ!レンタカー回送ドライバーが各地のグルメやお勧めスポットを紹介します。

MENU

最新情報!静岡県熱海市土石流災害情報!安否確認10名が救助!2人死亡!147名が行方不明

土石流影像!静岡熱海市伊豆山で土石流で住宅が流され2人心肺停止20人が安否不明

土石流影像!静岡熱海市伊豆山で土石流で住宅が流され2人心肺停止20人が安否不明

静岡県熱海市で7月3日、午前10時半ごろ静岡県熱海市伊豆山449−5付近から土石流が発生して約147人が安否不明になっている災害で、生存が確認されていた6人が3日午後9時40分までに救助されました。すでに4人が救助されていて、現在の最新情報はこれで計13人になりました。救助された6人の性別などはまだ分かりません。一方、この土石流では女性2人の死亡が確認されています。

 

 


消防によりますと、午前10時半ごろ静岡県熱海市伊豆山449−5付近の住民から「土砂崩れが起きた」と消防に通報がありました。県によりますと、約80世帯が土石流で流され、住民基本台帳ベースでは147名の安否が分かっていないということです。場所はどこだったのでしょうか

 

 

 

土石流があった現場 

 土石流があったのは伊豆山神社の少し先の山斜面で付近に住む15歳の男の子は自力で脱出したところを消防に救助され、救急搬送されましたが、命に別状はありません。 また、現場を下ったところにある伊豆山港では年齢・性別不詳の2人がみつかりました。心肺停止とみられています。  

 

 

 

 

 

土砂崩れは少なくとも数十メートル規模にわたり、複数回にわたって発生したとみられます。