日本全国自由に旅する!夢のレンタカー回送ドライバー生活

レンタカーで日本中をドライブ!レンタカー回送ドライバーが各地のグルメやお勧めスポットを紹介します。

MENU

長野県岡谷市JR川岸駅前で土石流発生!8人巻き込まれ3人心肺停止、場所がどこ?

長野県岡谷市JR川岸駅前で土石流発生!8人巻き込まれ3人心肺停止、場所がどこ?

長野県岡谷市JR川岸駅前で土石流発生!8人巻き込まれ3人心肺停止、場所がどこ?

8月15日長野県岡谷市川岸東3丁目16−13付近の住宅で、土石流が発生し、8人が巻き込まれた。場所はJR川岸駅前で岡谷市によると3人が心肺停止の状態です。長野県から関東にかけて15日は15時ころまで各地で同等の雨量が予測されています。この雨量は過去に経験の無いような規模です。がけや山に隣接している家屋のお住いの方は充分警戒し早めの避難を行ってください。

 

 

 

土砂災害の現場

消防によりますと、15日午前5時半ごろ、パトロール中の消防団員から「土砂が家の中に入って、3人が取り残されている」と通報がありました。

 

 

 

 

 

 

土石流派生場所

消防が中にいた8人を救出しましたが、40代の女性、10代男性、10歳以下の男の子の3人が心肺停止の状態、40代男性、10代男性の2人が軽傷ということです。裏山で土石流が発生し、土砂が住宅の2階を直撃したと見られています。

 

 

静岡県熱海市土石流147名が行方不明

土石流影像!静岡熱海市伊豆山で土石流で住宅が流され2人心肺停止20人が安否不明

土石流影像!静岡熱海市伊豆山で土石流で住宅が流され2人心肺停止20人が安否不明

静岡県熱海市で7月3日、午前10時半ごろ静岡県熱海市伊豆山449−5付近から土石流が発生して約147人が安否不明になっている災害で、生存が確認されていた6人が3日午後9時40分までに救助されました。すでに4人が救助されていて、現在の最新情報はこれで計13人になりました。救助された6人の性別などはまだ分かりません。一方、この土石流では女性2人の死亡が確認されています。

 

 


消防によりますと、午前10時半ごろ静岡県熱海市伊豆山449−5付近の住民から「土砂崩れが起きた」と消防に通報がありました。県によりますと、約80世帯が土石流で流され、住民基本台帳ベースでは147名の安否が分かっていないということです。場所はどこだったのでしょうか

 

 

 

土石流があった現場 

 土石流があったのは伊豆山神社の少し先の山斜面で付近に住む15歳の男の子は自力で脱出したところを消防に救助され、救急搬送されましたが、命に別状はありません。 また、現場を下ったところにある伊豆山港では年齢・性別不詳の2人がみつかりました。心肺停止とみられています。  

 

 

 

 

 

土砂崩れは少なくとも数十メートル規模にわたり、複数回にわたって発生したとみられます。