日本全国自由に旅する!夢のレンタカー回送ドライバー生活

レンタカーで日本中をドライブ!レンタカー回送ドライバーが各地のグルメやお勧めスポットを紹介します。

MENU

日本ハム中田翔と裏カジノ経営者の関係は?裏カジノの場所はどこ?

日本ハム中田翔と裏カジノ経営者の関係は?裏カジノの場所はどこ?

日本ハム中田翔と裏カジノ経営者の関係は?裏カジノの場所はどこ?

2021年8月19日、プロ野球日本ハムの中田翔選手が、名古屋の繁華街の西区錦3丁目で裏カジノ店経営で逮捕された男性との関係が「週刊新潮」2021年1月21日号に掲載されています。日本ハム中田翔さんと裏カジノ経営者の関係は?裏カジノの場所はどこ?なのでしょうか?

 

 

2020年12月に、愛知県警は賭博開帳図利の疑いです38歳の建設会社社長を逮捕しました。この方が裏カジノ経営者なのでしょうか?場所は名古屋の繁華街の西区錦3丁目の雑居ビルの3階でカジノ店を経営し、客にバカラ賭博をさせていた疑いで少なくとも1億1500万円の利益があり、この売り上げは暴力団の資金源になっていたとみられます。エレベーターは従業員が操作しないと3階へは行けず、当時従業員6名と客4名が現行犯逮捕されています

www.bar-henry.com

 

 

 

以前このカジノ経営者は西川遥輝選手とのツーショットをInstagramに掲載しており現在は削除済みになっています。掲載の写真にはグラウンドで中田翔選手とに記念撮影もありました。もう一枚は、昨季、日ハムの主将を務めた西川遥輝(はるき)選手(29)だ。これらは2019年6月に投稿され、〈日ハムの練習風景、中田選手、西川選手いつもありがとうございます〉との一文が絵文字付きで添えられていたそうです。

 

 

「写真はナゴヤドームでの中日戦。セ・パ交流戦のときのものです。選手が家族や友人に発行する特別パスでしか入れない場所で撮られていますから」中田選手は、バカラ賭博の容疑者になる男を堂々と球場に招いていたわけだと報じられていました、

 

日ハムの広報部曰く、名古屋入りした際、中田が西川を連れて行った飲食店で、偶然、中田の顔見知りの男性に会ったとか。男性と一緒にいた大竹とも挨拶し、「男性に頼まれ、(大竹の)素性が分からないまま当球団にパス発行を申し出た。ナゴヤドームで写真撮影に応じたこと以外に、中田・西川両選手とも大竹なる人物と個人的な付き合いはなく、以後も関わりはないとのことでした」

 

 

「もし捜査の結果、大竹と暴力団との関係が密接だったということが明確になれば、そんな人物と関係のある中田選手はさらに窮地にたたされ球団は戦々恐々です。いずれにしても、ファンと称して近づいてくる「反社」を見分けて断ち切るのは難しく、今後もこの手の問題は球界を悩ます種となるだろうと報じられています。

news.yahoo.co.jp