日本全国自由に旅する!夢のレンタカー回送ドライバー生活

レンタカーで日本中をドライブ!レンタカー回送ドライバーが各地のグルメやお勧めスポットを紹介します。

MENU

東京オリンピック事前合宿で所在不明のウガンダ選手、三重で保護!

東京オリンピック事前合宿で所在不明のウガンダ選手、名古屋駅で発見!

東京オリンピック事前合宿で所在不明のウガンダ選手、名古屋駅で発見!

7月20日、行方不明となっている東京オリンピックのウガンダ代表選手とみられる人物が、重量挙げのジュリアス・セチトレコ選手(20)とみられる人物は20日午後3時ごろ、三重県警四日市南署で保護されたということです。

 

 

 

捜査関係者によりますと行方がわからなくなっていた、ウガンダ代表で重量挙げのジュリアス・セチトレコ選手(20)とみられる人物は20日午後3時ごろ、三重県警四日市南署で保護されたということです。

セチトレコ選手は16日に大阪の泉佐野市の合宿先から姿を消し、名古屋駅で新幹線を降りて改札を出する姿が防犯カメラの映像に映るなどしていて、警察が捜索を続けていました。

 

 

 

所在不明なのは、重量挙げのジュリアス・セチトレコ選手。捜査関係者によると、名古屋駅構内を歩いている様子がカメラに写っていたそうです。

 

 

泉佐野市などによると、セチトレコ選手は「生活が厳しい国に戻らない。日本で仕事をしたい。残した私物は妻に渡して」という趣旨の書き置きを宿舎に残し、16日に失踪した。