日本全国自由に旅する!夢のレンタカー回送ドライバー生活

レンタカーで日本中をドライブ!レンタカー回送ドライバーが各地のグルメやお勧めスポットを紹介します。

MENU

日本ハム中田翔!試合中にベンチ裏で転倒し右目付近を強打

日本ハム中田翔!試合中にベンチ裏で転倒し右目付近を強打

日本ハム中田翔!試合中にベンチ裏で転倒し右目付近を強打

4月8日試合前練習に右のまぶたを赤く腫らし臨む怪我をした中田翔選手 。日本ハムの栗山英樹監督が4月7日のソフトバンク戦で途中交代した中田について、試合中にベンチ裏で転倒し右目付近を強打していたと4月8日に明かしました

 

 

 

前日は5回のチャンスで空振り三振後、6回守備から途中交代。ベンチでバットをたたき折る姿もあったが、その直後にベンチ裏でつまずき右目を強く打ったという。8日の試合前練習に現れた中田の右目は腫れ上がっており、打撃練習には参加しましたが軽打にとどめたようです。

 

 

栗山監督は珍しく語気を強め、主砲はこの日の試合の出場は様子を見る予定とし「けがしてどうすんだ。試合中に野球外のところでつまずいたりするのは、なしでしょ。いなくなるのは、困るだろ。責任を果たしてないだろ。打てないのはしょうがないじゃない。一生懸命やっているんだから。でもそれはだめだろ」と注意しました。

 

 

 

チームは球団ワーストの開幕10戦1勝の大不振で頼みの綱の4番がベンチで怒りをあらわにしたことについても「ベンチでやるな!って言ってる。やるなら後ろでやれって。これだけ負けていて悔しさが出ないのはおかしいけど。でも見ている人たちだったり不愉快な人もいるわけだから。プロとしてちゃんとやってくれってお願いやルールは作っているつもり。自分の仕事がうまくいかなくて怒っていい仕事なんてねえよ」と熱い思いをぶちまけました。

news.yahoo.co.jp