日本全国自由に旅する!夢のレンタカー回送ドライバー生活

レンタカーで日本中をドライブ!レンタカー回送ドライバーが各地のグルメやお勧めスポットを紹介します。

MENU

東海大学 全学生に薬物検査をする理由 薬物検査は拒否できるのか?強制か任意か?

f:id:tadatabilife:20201017203121p:plain

薬物検査は拒否できるのか?強制か任意か?

薬物検査は拒否できるのか?

強制か任意か?

神奈川県平塚市にある東海大学湘南キャンパスでは野球部員の大麻使用が発東海大学 全学生に薬物検査をする理由覚した件で大学に通う全学生に対して薬物検査を行う方針であることを発表しました。

東海大学 全学生に薬物検査をする理由

使用した学生は自ら名乗りでたとし警察の事情聴取に対しても素直に認めている様子で学生の逮捕者は出ておらず現在は寮を出て、指導者とともに別の施設にいるとのことです。使用した学生の名前等は明かさないとしたうえで大学はキャンパスに通う学生全員を対象に薬物検査を行う方針であることを公表しました

学生の聴取で野球部以外の使用も視野に

最近では持続化給付金詐欺事件などで大学生の逮捕者が多数でるなどSNSを使った犯罪が目立ってきています。今回の野球部部員の聴取の中で恐らく野球部以外でも使用者がいるかの有無の質問は出たはずであるとおもえます。全学生の薬物検査を実施する理由はそのあたりにあると思われます

 

使用者は野球部員だけで10人に及ばない

大学側は大麻の使用者の人数は「野球部員だけで10人に及ばない」という発言をしていますが、この文面には二通りの解釈があります。

①野球部員の中にしか使用者はいなかった

②野球部員以外にも使用者がいたがその中で野球部員は9名位だった」

これまで真面目に練習を積んできた128名の部員の中から1~2名であればその部員だけ退部にする処置もあったのかもしれませんが、9名といえば先発メンバー全員に値する人数であり、もしそうだとしたら野球部の活動を無期限で停止する処置もいたしかたないことかもしれません。

調査の結果 10月18日追記

警察が家宅捜査を行った結果室内で薬物を使用したとみられる痕跡が見つかった。県警は採取した物質の成分を調べ鑑定を進めている。現在使用を認めているのは6名だといわれています

部員への聞き込み調査の結果

全部員128人を対象に聞き取りを実施した結果、寮内で薬物使用の話を見たり聞いたことがないかという質問に「うわさはある」「そういうことを聞いたことがある」などの回答をした部員が複数存在していたようです。

最近のスタメン選手名
2020-10-04

東海大 ☓ 帝京大 (首都大学野球秋季リーグ 秋季リーグ )

1右  東海林航介  1年生
2遊  成瀬脩人     1年生
3中  串畑勇誠      4年生
4捕  戸﨑慶    4年生
5左  竹内紘生      3年生
6二  小松勇輝      2年生
7一  吉田元登      2年生
8DH  内藤圭史    1年生
9三  門馬大      3年生
※投  宮路悠良    3年生

 

 

薬物検査は拒否できるのか?

強制か任意か?

警察が薬物検査を行う場合、疑わしい場合は任意での検査になり検査する学生の同意と承諾が必要になります。拘束力はなく、強制的に検査をさせることはできなせんし拒否することもできます。

強制できるのは令状がある場合のみ

強制的に薬物検査を行う場合は大学側が裁判所などで手続きを踏み令状を発行しなければなりません。裁判所に手続きする場合でも全学生の同意を求めて検査したとしても最低での1週間以上はかかるとおもわれます

大麻の体内に残存する期間?

大麻の場合は使用料にもよりますが尿検査では早ければ1週間で消える場合もあります。血液検査を行った場合は10日~2週間程度、毛髪なら3か月程度残る場合もあるようです。

1週間後に尿検査を行えばほぼ全員陰性

全学生に対して尿検査を行った場合だと1週間後では正確な判断は難しくなると思われます。大学が行う検査とはおそらくアンケート用紙のような質問を全学生に行うという見方が強くなってきています。

野球部以外に使用者が出た場合

野球部以外で使用が発覚した場合は当然前例によりその部活やサークル、ゼミなども無期限活動停止の可能性もあります。学生の間で広まっていた場合には大学側としての対応も難しくなってきます

他の学校への編入と受け入れ

プロ野球を目指して努力してきた選手は当然この大学で野球が出来ないとなれば編入を希望する学生も出てくる可能性もあります。

 

 

 

 プロ志望届を提出している選手名

東海大からは、山崎伊織投手(明石商)小郷賢人投手(関西)串畑勇誠内野手(広陵)の4年生3人がプロ志望届を提出している。

26日のプロ野球ドラフト会議で指名されれば、オンラインで会見を行う。今回の不祥事を受けても、会見予定に変更はないという

東海大学野球部 練習場所 寮の場所

練習グラウンド: 土屋野球場(神奈川県平塚市土屋2223)
合宿所: 東海大学野球部望星学塾(神奈川県平塚市土屋2223)

寮は全部員128人のうち、110人が暮らす生活の場でもあり、閉鎖はしない方針です

 

記者会見の動画

 

東海大学公式ホームページ

本学湘南キャンパス硬式野球部部員による不祥事に関するお詫び
この度、東海大学硬式野球部において、寮内での大麻らしき薬物使用の疑いがあり、調査の結果、部員複数名の使用が確認されました。

 

この複数名の寮内での行為を大学としては重く受け止め、同部を無期限活動停止の処分とすることといたしました。
また、昨日首都大学野球連盟に今季リーグ戦残り試合の出場辞退を申し入れ、同日受理されました。

 

本件は、大麻取締法違反による逮捕には至っておりませんが、継続している警察による捜査に引き続き協力をするとともに、大学としても調査を実施し全容の把握に努めてまいります。

 

広く東海大学を支えてくださっているすべての皆様の信頼を裏切ることになりましたこと、心からお詫び申し上げます。

 

本学では、学生に対し薬物の危険性を訴え、指導してまいりましたが、このような事態を起こしたことは誠に遺憾であり、責任を痛感しております。


今後このようなことが決して起らぬよう、全学生を対象に薬物の危険性に関する啓発活動を実施し、再発の防止に全力を注ぐ所存です。


東海大学学長
山田 清志

www.u-tokai.ac.jp

 

OBの巨人軍 原辰徳監督もコメントを発表

「詳しい状況は分かりませんが、本当であれば絶対にあってはいけないことです。母校でこのようなことが起き、大変ショックです」と落胆の色をにじませています。