日本全国自由に旅する!夢のレンタカー回送ドライバー生活

レンタカーで日本中をドライブ!レンタカー回送ドライバーが各地のグルメやお勧めスポットを紹介します。

MENU

ライブカメラ映像!安曇野市明科の犀川氾濫危険水位!避難指示避難場所はどこ?

ライブカメラ映像!安曇野市明科の犀川氾濫危険水位!避難指示避難場所はどこ?

ライブカメラ映像!安曇野市明科の犀川氾濫危険水位!避難指示避難場所はどこ?

8月14日午後6時に長野県内は大雨となって安曇野市は明科地域の一部に警戒レベル5の「緊急安全確保」を出しました。安曇野市明科の犀川は、氾濫危険水位を超えたため氾濫し冠水や洪水の危険があります。ライブカメラでは10分ごとに更新され最新の河川のライブカメラをみることができます。安曇野市は明科地域の一部に警戒レベル5の「緊急安全確保」を出しました。

 

 

 

避難場所

安曇野市が設置している避難所は明科公民館のほか、穂高会館、堀金公民館、豊科公民館、それに三郷公民館の5か所です。 避難者には検温と健康チェックシートの記入を求めるほか、体調の悪い人には別室を設けて対応します

 

 

 

 

 

国土交通省・千曲川河川事務所によると、安曇野市の犀川の陸郷水位観測所で、午後3時すぎ、氾濫危険水位の4.8メートルに到達しました。安曇野市はきょう午前、土砂災害の危険性が高まっているとして、明科地域の南陸郷、東川手、七貴、それに中川手の2847世帯、6971人に対し「避難指示」を発令しました。午後5時、安曇野市はこのうち、明科地域の潮沢区、潮区、明科区、町区、宮中区、大足区に対し、すでに災害が発生している可能性があるとして、避難指示を上回る「緊急安全確保」を発令し、身の安全を守るための最善の行動をとるようよびかけました。

 

 

 

 

すでに土砂災害が発生している可能性があります。避難所へ避難できない場合は自宅や近くの命を守れる場所に移動するなど身を守る最善の行動をとってください。

 

千曲川河川事務所 千曲川・犀川ライブ映像 犀川上流