日本全国自由に旅する!夢のレンタカー回送ドライバー生活

レンタカーで日本中をドライブ!レンタカー回送ドライバーが各地のグルメやお勧めスポットを紹介します。

MENU

河野太郎ワクチン担当相が大規模接種予約システムに架空情報入力の朝日新聞出版と毎日新聞記者に抗議!

河野太郎ワクチン担当相が大規模接種予約システムに架空情報入力の朝日新聞出版と毎日新聞記者に抗議!

河野太郎ワクチン担当相は5月18日午前の記者会見で、新型コロナウイルスワクチンの大規模センターの接種予約に関し、「一部の報道で、65歳以上でない方が面白半分に予約を取って65歳以上の方の予約を邪魔し、それを誇っているかのような行動があったので、自衛隊から抗議が出されたと承知している」とコメントしました。

 

 

 

東京会場のシステムでは、実在しない市区町村コードや接種券番号を使っても予約可能になっているという記事にたいして、実際に記者が架空の情報を入力して試したことが問題しされているようです。。岸氏は市区町村コードについて「真正な情報であることが確認できるように改修する予定だ」と語り、早急に対応するとした。

 

 岸信夫防衛相も5月18日の記者会見で、自衛隊が運営する高齢者向け新型コロナウイルスワクチンの大規模接種センターに関に取材の為に、架空情報を使って予約システムに入力した朝日新聞出版と毎日新聞に対して「悪質な行為であり、極めて遺憾だ。厳重に抗議する」と述べました。

 

 

 

 

 

大規模接種予約システムに欠陥が発覚

ワクチン大規模接種東京センター「誰でも予約可」欠陥発覚!予約システムに重大欠陥

ワクチン大規模接種東京センター「誰でも予約可」欠陥発覚!予約システムに重大欠陥

東京都と大阪で5月17日から接種予約がスタートして午前11時の開始からわずか45分で2万1000件に達するなど順調な滑り出しだったとうですが、実はシステムには重大な欠陥があることが発覚したようです。欠陥内容は予約対象者の65歳以上の高齢者ではなくても、誰でも、何度でも予約ができるようなシステムになっていたようです。

 

 

 

 

予約の仕方

コロナワクチンナビの使い方

コロナワクチンナビの使い方

コロナワクチンナビの使い方

 

予約サイトでは接種券に記載されている市町村コード(6桁)と接種券番号(10桁)を入力し、さらに自身の生年月日を入力します。次に、接種希望日時を選ぶ画面が出てカレンダーから接種枠の空きがある日時を選び、予約をするシステムになっています。

 

 

 

今回の予約は65歳以上の高齢者で東京センターは東京、埼玉、千葉、神奈川の1都3県の居住者が対象で、大阪センターは大阪、京都、兵庫の2府1県の居住者が対象になっていますが、対象以外の人でも予約ができてしまい、「誰でも予約できる」状態の為、初日の21000件がすべて対象エリアの物だったのかどうかは不明で、再度予約の取り直しや枠の変更などの作業が今後必要となってくるようです。 

 

サーバーダウンを避けるため制限かけず

サーバーダウンを避けるため制限かけず

サーバーダウンを避けるため制限かけず

プログラムに詳しい専門家によるとアクセス集中のためのサーバーダウンを避けるためにシステムを軽くするために制限をかけなかったのではとみられています。菅総理大臣官邸からはサイトの予約をパンクさせるな、と強い指示が出ていたため、サーバーも負荷はかからない中身のないシステムをつくらざる追えなかったとみています。