日本全国自由に旅する!夢のレンタカー回送ドライバー生活

レンタカーで日本中をドライブ!レンタカー回送ドライバーが各地のグルメやお勧めスポットを紹介します。

MENU

映画「稲村ジェーン」DVD化!Blu-ray と DVD盤が6月25日発売!「真夏の果実」挿入歌「希望の轍」

映画「稲村ジェーン」DVD化!Blu-ray と DVD盤が6月25日発売!「真夏の果実」挿入歌「希望の轍」

映画「稲村ジェーン」DVD化!Blu-ray と DVD盤が6月25日発売!「真夏の果実」挿入歌「希望の轍」

サザンオールスターズの桑田佳祐が監督および音楽を担当して1990年公開の映画「稲村ジェーン」がDVD化されBlu-rayと DVDが6月25日に発売されることになりました。Blu-rayと DVD盤は当時の映画のテープにデジタルリマスタリングが行われ、最新技術により綺麗な映像と音質で当時の「稲村ジェーン」を楽しむことができます。

 

 

 

また完全生産限定盤には、映画の象徴的な存在として登場する「ダイハツのミゼット」(軽3輪車)の1/50稲村ジェーン オリジナルカラーverミニチュアモデルと、場面写真や当時のスタッフが保管していた桑田さんの直筆撮影コンテなどを掲載したスペシャルフォトブックが付属します。

 

「稲村ジェーン」は1964年東京オリンピックの翌年、1965年の神奈川の鎌倉市稲村ヶ崎を舞台にした作品で東京オリンピックが終了し、変わりゆく時代の渦中を生きる若者たちのひと夏が描かれている作品です。桑田さんはこの映画のために主題歌「真夏の果実」や挿入歌「希望の轍」など10数曲の楽曲を描き下ろし大ヒットしました

 

 

 

 

 

本作は公開当時、動員数が350万人を突破する大ヒットを記録し翌年の1991年にレーザーディスクとVHSが発売されましたが、その後はパッケージ化されませんでした。。桑田さんは今回のBlu-rayとDVD化について、「今から約30年前。まだまだひよっこの私が監督のみならず、欲張って主題歌や音楽もやってしまったという、若気の至りの極致ともいえる作品。そんな「稲村ジェーン」が今更ながら作品化されるとのこと。うれしくもあり、同時に恥ずかしい気持ちもいっぱいです。映画そのものの出来については全て監督であるアタシの責任であります。 どうか大目に見てやってください」とコメントしています。当時の作品は鮮やかに蘇ってみれるとファンは大喜びをしています