日本全国自由に旅する!夢のレンタカー回送ドライバー生活

レンタカーで日本中をドライブ!レンタカー回送ドライバーが各地のグルメやお勧めスポットを紹介します。

MENU

JR日光線、運転手が居眠り!電車運転中乗客が動画を鹿沼駅と下野大沢駅の間で撮影

JR日光線電車運転中、運転手が居眠り!乗客が動画を鹿沼駅と下野大沢駅の間で撮影

JR日光線電車運転中、運転手が居眠り!乗客が動画を鹿沼駅と下野大沢駅の間で撮影

JR日光線の電車運転中、運転手が居眠り運転!宇都宮駅と日光駅を結ぶJR日光線で1月5日午前九時ごろ運転手が居眠りをしたところを乗客が撮影し発覚しました。宇都宮駅から1駅目の鶴田駅の辺りで異変に気づき、鹿沼駅と下野大沢駅の間で撮影したといいます。乗客が動画を鹿沼駅と下野大沢駅の間で撮影しました

  • 宇都宮駅
  • 鶴田駅
  • 鹿沼駅
  • 文挟駅
  • 下野大沢駅
  • 今市駅
  • 日光駅

 

 

 

乗客が撮影した様子 

栃木県内を走行中のJR日光線の電車で運転士が居眠りをしていたところを乗客に撮影された映像です。走行中の運転席では、男性運転士が体をフラフラさせたあと、右側にガクンと傾ける様子が映っています。その後も、右へ左へと力なく揺れる運転士、この動画を撮影した人は、運転士が居眠りをしているように見えたといいます。

 

 

 

乗客が異変を発見

撮影した乗客「首がガクンと落ちているような感じが何度もあって、体が左右に揺れていて。もしかしたら寝ているんじゃないかなと思って」撮影した乗客「駅に着くとぱっと起きてという感じはあったんですけど、電車が走りだすとまた、うたた寝をするような雰囲気に見えました」

  

 

 

事故やけが人は有りませんでした

 

事故やけが人は有りませんでした

事故やけが人は有りませんでした



日光線を管轄するJR東日本大宮支社によりますと、事故やオーバーランなどのトラブルはなかったとようです。運転士は30代の男性で、持病は特になく、乗務前の点呼やアルコール検査で異常はありませんでしたが、その後の聞き取りに対し「運転中に眠気を感じてしまった」と居眠り運転を認めたということです。

JR東日本は謝罪

大宮支社は「お客様に不安な思いや多大なご迷惑をおかけしましたことを深くおわびいたします」と謝罪するとともに、運転士らに対し、責任感を持って執務するよう指導するとしています。

JR東日本:プレスリリース:大宮支社の発足について

○ JR東日本では、平成13年4月1日、大宮支社が発足いたします。これにより、栃木県、埼玉県エリアを中心に、積極的な営業展開を図るとともに、地域により密着したきめ細かな組織運営を目指します。

○ 大宮支社は、当社営業エリアのうち栃木県、埼玉県及び茨城県の一部を所管し、社員約5,700人で営業キロ約480km、76駅の運営、保守等を行うとともに、1日2,000本の列車を運行し、約240万人のお客さまに毎日ご利用いただきます。

○ 大宮支社の発足により、JR東日本管内の支社は12支社となります。大宮支社はJR東日本発足後、横浜支社(平成8年10月)、八王子支社(平成10年4月)に続く3番目の新設支社であり、支社の取扱収入は、JR東日本内で第4位となります。


1. 支社名 東日本旅客鉄道株式会社 大宮支社
2. 支社所在地  埼玉県大宮市錦町434番地4(JR大宮駅西口から徒歩3分)
3. 設立日 平成13年4月1日(日)
4. 営業エリア 当社営業エリアのうち、栃木県、埼玉県及び茨城県の一部をベースに所管します。【大宮支社エリア図】
5. 支社長 田中 正典[平成13年4月1日付を予定]
現、東京支社次長(大宮支社設立準備室長)
6. 支社の概要

(1)社員数 約5,700人

(2)線区数 7線区(東北、埼京、川越、武蔵野、日光、烏山、東北新幹線)

(3)営業キロ 479.5キロ(JR東日本全体では、7,538.1キロ)

(4)駅数 76駅(JR東日本全体では、1,709駅)

(5)取扱収入 鉄道事業収入と関連事業収入を合わせて、年間約2,000億円を見込んでいます。

(6)支社ビル 鉄骨造地上6階建て(延べ床面積 約7,600 m2)
7. その他 大宮支社の発足に合わせて、現在、東京支社で所管している東北本線白坂~白河間を仙台支社に移管します。