日本全国自由に旅する!夢のレンタカー回送ドライバー生活

レンタカーで日本中をドライブ!レンタカー回送ドライバーが各地のグルメやお勧めスポットを紹介します。

MENU

新婚さんいらっしゃい桂三枝、桂文枝さん勇退後の後任は誰?岡村隆史さん、浜田雅功さん藤井隆さんが候補

新婚さんいらっしゃい桂三枝、桂文枝さん勇退後の後任は誰?岡村隆史さん、浜田雅功さんが候補

新婚さんいらっしゃい桂三枝、桂文枝さん勇退後の後任は誰?岡村隆史さん、浜田雅功さんが候補

落語家の桂文枝さんが51年間司会を務めてきたテレビ朝日系番組「新婚さんいらっしゃい!」を2022年3月27日の放送回で勇退することが決まりました。後任は誰がやるのでしょうか?次の司会者候補は今後番組で発表されるようです

 

 

 

既婚者が理想的

ネット上では早くも後任候補の噂がたっていて、ナインティナインの岡村隆史さんや麒麟の川島明さんダウンタウンの浜田雅功さんなどが候補であげられています。理由は番組の内容から当たりの柔らかい既婚者が理想的とされています

 

 

 

 

ギネスブックに認定

勇退が決まった桂文枝さんは1月7日、制作局の大阪市福島区のABCテレビで会見を行い「50年私を使っていただきまして心から感謝」と涙ながらに話しておりました同番組は「同一司会者によるトーク番組の最長放送」として、9日の放送で2545回を迎え新婚さんは5000組以上にのぼりギネス世界記録に認定されており、51年2カ月で記録が途絶えることになるそうです。しかし番組は継続し、後任は今後番組で発表されるよていになっています。

 

 

勇退を決めた理由

桂三枝さんは今年で79歳にり「若いカップルの話を聞くのは無理があるなと、潮時やなと思った」と決断の理由を明かしています。得意のパフォーマンスの椅子から転げ落ちるという名物リアクション「椅子コケ」も体力的にも減り、控えめになっていたことや、同番組を手掛けたプロデューサーの澤田隆治さんが昨年5月に亡くなったことも理由になっているようです。今後については「体は元気なんでこれで、これからは落語一筋で頑張っていきたい」と生涯落語家を宣言しました