日本全国自由に旅する!夢のレンタカー回送ドライバー生活

レンタカーで日本中をドライブ!レンタカー回送ドライバーが各地のグルメやお勧めスポットを紹介します。

MENU

岸田首相、国民に30万円支給!個人向け個別現金給付の金額、対象者と時期はいつ?

岸田首相、国民に30万円支給!個人向け個別現金給付の金額、対象者と時期はいつ?

岸田首相、国民に30万円支給!個人向け個別現金給付の金額、対象者と時期はいつ?

岸田文雄首相が2021年11月1日、衆議院選挙についての記者会見を開き、新型コロナ対策として個人への現金給付を実施すると発表しました。金額はいくらなのでしょうか?対象者は誰がもられるのでしょうか?

 

速報!11月9日、給付金は非課税世帯に決定

tadatabilife.hatenablog.com

 

 

記者団の質問に対して「コロナ禍で大変苦しむ弱い立場の方々、女性や非正規、学生のみなさんに、個別に現金給付を行うことは考えていきたい」と表明。ただし、金額については今後、与党とも協議したうえで決める考えを示しました。

 

 

 

 

岸田文雄首相は追加で30兆円の経済対策をするとして国民一人あたりに対して30万円程度の金額が見込まれますが一律の急ではなくコロナ禍で大変苦しむ弱い立場の方々、女性や非正規、学生のみなさんに、個別に現金給付を行うとしています。

 

 

 

時期はいつ?

この政策は選挙での目玉公約とみられ実際に支給が開始されるのは早くても年末になるとみられます。現在の給付金は非正規雇用に10万円、学生18歳未満の子供に10万円、女性に10万円とみられています。手続き方法や対象は金額については今後、与党とも協議したうえで決める考えを示しました。

   

特別定額給付金の2回目の国民全員に一律15万円を支給する案が断念される中、新型コロナウイルス対策として低所得世帯に限定した新たな現金給付を検討を行っていることを明らかにしました。 政府は補正予算を編成し、新型コロナウイルスの感染防止と経済活動の支援を両立させるための追加対策をまとめます。

tadatabilife.hatenablog.com

 

 

 

主な内容は雇用や観光の支援策の延長に加え、防災・減災のための公共工事も積み増すとしています。与党内で補正で「20兆~25兆円」の規模を現金給付にあてる見込みです。これまでの予備費の残りでは賄えないため、赤字国債を追加発行する見通しになっています