日本全国自由に旅する!夢のレンタカー回送ドライバー生活

レンタカーで日本中をドライブ!レンタカー回送ドライバーが各地のグルメやお勧めスポットを紹介します。

MENU

PayPay詐欺手口とは?決済音「ペイペイ!」をスマホで鳴らし店員をだます手口

PayPay詐欺手口とは?決済音「ペイペイ!」をスマホで鳴らし店員をだます手口

PayPay詐欺手口とは?決済音「ペイペイ!」をスマホで鳴らし店員をだます手口

電子決済サービス「PayPay」のアプリを悪用し、決済が完了したように見せかけて商品をだまし取ったとして、飲食店経営者の男が逮捕されました。決済時に流れる「ペイペイ!」という音を利用して、電子決済サービス「PayPay」で支払ったように見せかけ、食料品などおよそ8200円相当をだまし取った疑いがもたれています。

 

 

詐欺の疑いで逮捕された飲食店経営者の容疑者は去年8月、埼玉県三郷市内のディスカウントショップで実際には代金を支払っていないにもかかわらず、電子決済サービス「PayPay」で支払ったように見せかけ、食料品などおよそ8200円相当をだまし取った疑いがもたれています。   「PayPay」で支払う際、客がスマートフォンで店のQRコードを読み取ったうえで購入額を入力し「支払いボタン」を押すと、決まった「決済音」が鳴って支払いが完了しますが、容疑者は「支払いボタン」を押さず、あらかじめ用意していた「決済音」をスマホで鳴らし、支払ったかのように見せかけていました。   警察によれば、店側は決済終了の画面までは確認せず、決済音で支払いを信用していましたが、容疑者が店を訪れるたびにその日の売上額の計算があわないことが相次いだため、警察に相談し、犯行が発覚しました  

容疑者は警察の取り調べに対し「金に困ってやった」と容疑を認めているということで、警察は、同様の犯行を繰り返していたとみて調べを進めています。