日本全国自由に旅する!夢のレンタカー回送ドライバー生活

レンタカーで日本中をドライブ!レンタカー回送ドライバーが各地のグルメやお勧めスポットを紹介します。

MENU

静岡県沼津市の小学校でクラスター!学校名はどこ?

静岡県沼津市の小学校でクラスター!学校名はどこ?

静岡県沼津市の小学校でクラスター!学校名はどこ?

静岡県は7月14日、沼津市で新たに2つのクラスターが発生したと発表しました。1つ目は沼津市内の小学校で、14日までに5人の陽性が判明し、県内147例目のクラスターに認定されました。。学校名はどこだったのでしょうか?

 

 

 

 

学校の利用者は全員特定されているとして、学校名は公表していません。今後、保健所で校内の特定施設の利用者について検査を実施するということです。

 

 

2つ目は沼津市内のスナックで、14日までに従業員および客あわせて6人の陽性が判明し、県内148例目のクラスターに認定されました。利用客はすでに特定されているとして、店名は非公表です。すでに保健所で、感染可能期間内の利用者に対する検査を実施しているということです。

 

県内ではこのほか、御殿場市のスポーツスクールのクラスターで新たに1人の陽性が判明し感染者が9人になったほか、沼津市の保育施設のクラスターも新たに3人の陽性が判明し感染者は8人になりました。

 

また、クラスターが発生した浜松市の五輪ブラジル選手団が事前合宿で滞在しているホテルは、市が「THE HAMANAKO(ザ浜名湖)」の名前を公開しました。このクラスターでは14日新たに従業員1人の陽性が判明し、感染者は2次感染を含め9人になりました。

 

市は、選手を守るための防犯上の理由から施設名の公表控えていたものの、一般の宿泊客もいることから利用者の不安を解消し広く情報収集するため、ブラジル選手団の了承を得て名前を公表したということです。また感染者と選手との接触はないため、選手団は引き続き滞在を続けるということです。