日本全国自由に旅する!夢のレンタカー回送ドライバー生活

レンタカーで日本中をドライブ!レンタカー回送ドライバーが各地のグルメやお勧めスポットを紹介します。

MENU

DeNAオースティン東京オリンピック米代表選手候補へ意欲

DeNAオースティン東京オリンピック米代表選手候補へ意欲

DeNAオースティン東京オリンピック米代表選手候補へ意欲

6月30日神宮球場で行われた中日戦で4安打のDeNAオースティンが「一生に1度のチャンス」と東京オリンピック五輪米代表へ前向きに考えていると報道されました。
新型コロナウイルスワクチンの副反応から復活したDeNAタイラー・オースティン外野手が、4安打2打点の活躍でチームを今季初の5連勝に導きました。

 

 

オースティン選手は6月28日に新型コロナワクチンを接種し倦怠感から29日の試合は欠場しましたが、先発復帰即の固め打ちで打率を3割4分8厘に引き上げ首位打者をキープしました。「自分のことよりチームの勝利が一番大事」とチームファーストを強調し視察に訪れた侍ジャパン稲葉監督からの高評価を伝え聞くと「感謝しているし、うれしいです」と喜んでいました。

 

 

自身の東京オリンピック米国代表入りについては「もし選んでいただければ光栄。一生に1度のチャンスだと思うので、そういう機会があれば、いい方向に考えたい」と意欲を見せているようです。

 

オースティン選手は体調不良から一夜明け「特に大きな問題はない」と1回1死二、三塁、中日福谷から左前へ先制打を放つと、2回2死二塁では同じく福谷から左翼線へ適時二塁打。6回と8回にも「H」ランプを点灯させ、今季初の4安打を記録しました。6月は打率4割6厘、9本塁打、25打点の大活躍で、チームを初の月間勝ち越しに導く原動力となりました。

 

 

DeNA三浦監督は今季初の5連勝について「今日は率直にうれしいです。いい流れの中で戦えている。まだまだ借金があるので、7月も同じような流れで、早く借金を返せるようにやっていくだけです」とコメントしています



 

 

侍ジャパン2大会連続ロッテ選手ゼロ!ロッテ選手がいない理由! 

侍ジャパン2大会連続ロッテ選手ゼロ!ロッテ選手がいない理由! 

6月16日午前11時に東京オリンピックの野球で金メダルを目指す日本代表の侍ジャパンの内定選手24人が、東京都内のホテルで発表されました。2019年のプレミア12に続き2大会連続でロッテの選手がゼロで選ばれませんでした。ロッテ選手がいない理由はどうしてなのでしょうか! 

 

 

48歳の稲葉篤紀監督から選手名は発表されました。会見中継は、YouTubeの侍ジャパンチャンネルでライブ配信されました。球団では最多球団は広島から5名選ばれましたがロッテは一人もいませんでした。

 

 

 

 

 

 

侍ジャパン24選手

侍ジャパン24選手

侍ジャパン24選手

 

  • 投手11人
  • 野手13人

エースに期待される楽天イーグルスの田中将大投手32歳です。田中選手は2008年北京五輪以来2度目のオリンピック代表入りをしています。他の23人は初のオリンピック代表となる選手ばかりです。今季の新人では、初登板から22試合連続無失点のプロ野球記録を樹立した広島カープの栗林良吏投手も選ばれたようです。

 

 

野手ではヤクルトスワローズの村上宗隆選手や、山田哲人選手の両内野手が代表入りしました。所属チームで三塁のレギュラーは村上選手だけで、日本代表の三塁手としての活躍が期待さています。

 

 

 

 

スポーツ紙の取材6月15日でに判明した内定選手が発表されていますが故障などの理由で、今後メンバーが入れ替えとなる可能性もあります

 

【投手】

菅野智之(巨人

中川皓太(巨人)

青柳晃洋(阪神)

岩崎優(阪神

大野雄大(中日)

山崎康晃(DeNA)

森下暢仁(広島)

栗林良吏(広島)

平良海馬(西武)

田中将大(楽天)

山本由伸(オリックス)

 

 

【捕手】

会沢翼(広島)

甲斐拓也(ソフトバンク)

栗原陵矢(ソフトバンク)

【内野手】

坂本勇人(巨人)

菊池涼介(広島)

山田哲人(ヤクルト)

村上宗隆(ヤクルト)

源田壮亮(西武)

浅村栄斗(楽天)

【外野手】

鈴木誠也(広島)

柳田悠岐(ソフトバンク)

近藤健介(日本ハム)

吉田正尚(オリックス)

栗原陵矢(ソフトバンク)

※こちらは発表前の取材からわかった選手です。正式発表は6月16日に発表されます

www.japan-baseball.jp