日本全国自由に旅する!夢のレンタカー回送ドライバー生活

レンタカーで日本中をドライブ!レンタカー回送ドライバーが各地のグルメやお勧めスポットを紹介します。

MENU

鈴原るるちゃん、にじさんじを卒業引退理由?果たし状、魔界警察にストーカー被害か?

鈴原るるちゃん、にじさんじを卒業引退理由?ストーカー被害か?

鈴原るるちゃん、にじさんじを卒業引退理由?ストーカー被害か?

バーチャルライバーグループ・にじさんじに所属するVTuber・鈴原るるさんが、2021年6月いっぱいでにじさんじを卒業引退することを発表しました。引退理由はなんだったのでしょうか?果たし状、魔界警察とは何だったのでしょうか?

 

 

 

 

引退発表は、鈴原るるさんの誕生日である6月24日に行われたカラオケ生配信の後半で突如行われることになりました。6月26日(土)に最後のゲーム実況を行い、6月30日(水)が最後の配信となりました。そこで本人の口から引退に至った経緯も話しました。

 

 

 

 

 

鈴原るるさんは2019年5月1日に、にじさんじからデビューしたバーチャルライバーで長時間ゲーム配信でにじさんじを牽引してきました。柔らかで特徴的なウィスパーボイスや豊かな表情やタフな長時間のゲーム配信で人気でした。

 

 

 

鈴原るるさんのゲーム実況は4~5時間で、多い時は7時間~10時間行うこともありました。高難易度のゲームをプレイすることも多く、鋼のメンタルの持ち主だとも評されてYouTubeチャンネル登録者数は54.5万人にも上っていました。

 

 

 

 

最後の配信

100名を越えるバーチャルライバーが所属するにじさんじの中でも、屈指の人気ライバーとして知られており、通常配信の中での突然の発表となって、ファンも衝撃を受けているようです。健康上は問題なく緑内障は定期的に検査をしていけば大丈夫のようです。1:27:00から本当の理由を話してくださっています。

 

投げ銭は2時間で1000万円越え

投げ銭とは、放送を聞いた人が配信者におひねりのようにお金を贈ることができるシステムで今回の2時間の配信で国内外から寄せられたスパチャの総額は1064万2853円でした。投げ銭にはファンからの応援や感謝の気持ちを込めたメッセージも付けることができます