日本全国自由に旅する!夢のレンタカー回送ドライバー生活

レンタカーで日本中をドライブ!レンタカー回送ドライバーが各地のグルメやお勧めスポットを紹介します。

MENU

高校生5人逮捕!稲城市吉方公園の滑り台、遊具やトイレに接着剤! 復旧費134万円!学校名はどこ

高校生5人逮捕!稲城市吉方公園の滑り台、遊具やトイレに接着剤!

高校生5人逮捕!稲城市吉方公園の滑り台、遊具やトイレに接着剤!

東京都稲城市1728番地の吉方公園で遊具などに接着剤がまかれて使用できなくなった事件で、警視庁は稲城市に住む高校2年の少年ら5人を逮捕しました。少年ら5人は3月7日、稲城市にある吉方公園の滑り台などの遊具やトイレに接着剤をまいて使用できない状態にした疑いが持たれています。どこの学校の生徒だったのでしょうか?

 

 

 

 吉方公園の場所

吉方公園

警視庁によりますと、少年5人は犯行の前に近くの住宅建築現場に侵入していて、そこで盗んだ接着剤をまいたということです。この被害で公園は22日間にわたって使用できなくなりました。取り調べに対し、少年4人は「面白いと思った」などと容疑を認め、1人は一部を否認しているようです。生徒は全員が稲城市に在住ということで、市内には私立と公立の学校が1つずつあります。1校は女子高のようなので学校名は今のところ不明ですが公立高校のほうではないかと思われます(推測)

 

私立駒沢学園女子高等学校
普通科(女子高)

公立東京都立若葉総合高等学校
総合学科

 

 

 

TBSニュースで報道

稲城市によると、公園が完全に復旧したのは発生から3週間以上過ぎた3月29日で、またがって揺らすタイプの遊具1点とトイレの便器2点の交換復旧には約134万円かかるとみられ市は今後、保護者に対して賠償を求めていくようです

犯行に使用された接着剤
ボンドku928c-x 2wayパック

ボンド 1液型ウレタン樹脂系接着剤 KU928C-X 760ml #44648

新品価格
¥900から
(2021/4/8 11:43時点)