日本全国自由に旅する!夢のレンタカー回送ドライバー生活

レンタカーで日本中をドライブ!レンタカー回送ドライバーが各地のグルメやお勧めスポットを紹介します。

MENU

東京メトロ成増駅駅員がトイレ盗撮発覚後に遺体で発見。自殺場所はどこ?

東京メトロ駅員がトイレ盗撮発覚後に遺体で発見、自殺か?

東京メトロ駅員がトイレ盗撮発覚後に遺体で発見、自殺か?

8月20日東京メトロ、東京都板橋区の有楽町線副都心線の地下鉄成増駅の女性用トイレで、この駅で勤務する20代の男性駅員が盗撮をしていた疑いがあると発表しましたが翌日東京都内で遺体で見つかりまし。東京メトロによると、自殺とみられるとしているそうです。駅員の名前や住所などは公表されていません。

 

 

 

盗撮があったのは2021年3月12日、トイレの個室ドアの内側の掲示物にカメラが取り付けてあることが判明し、駅側が110番通報しました。8月18日に同社が聞き取り調査したところ、この男性駅員が関与を認めましたが男性駅員は翌日になって東京都内で遺体で見つかりまし。東京メトロによると、自殺とみられるとしているそうです。遺体発見場所はどこだったのでしょうか?自宅でしょうか?

 

 

 

東京メトロによると、3月12日、トイレの個室ドアの内側の掲示物にカメラが取り付けてあることが判明し、駅側が110番通報した。8月18日に同社が聞き取り調査したところ、この男性駅員が関与を認めたという。男性駅員は翌日8月19日になって都内で遺体で見つかりました。同社によると、自殺とみられるとしています。