日本全国自由に旅する!夢のレンタカー回送ドライバー生活

レンタカーで日本中をドライブ!レンタカー回送ドライバーが各地のグルメやお勧めスポットを紹介します。

MENU

中野区若宮の美鳩小学校旧校舎工事現場で作業員男性が防音パネルの下敷き死亡

中野区若宮の美鳩小学校旧校舎工事現場で作業員男性が防音パネルの下敷き死亡

中野区若宮の美鳩小学校旧校舎工事現場で作業員男性が防音パネルの下敷き死亡

東京中野区で小学校の校舎の解体工事をしていた作業員の男性が防音パネルの下敷きになり、死亡しました。3日午前11時ごろ、中野区若宮三丁目53番16号の美鳩小学校旧校舎工事現場で「作業員の男性が防音パネルに挟まれた」と別の作業員から110番通報がありました。

 

 

 

警視庁などによりますと、現場では小学校の校舎の解体工事が行われていて、何らかの原因で50代の作業員の男性が複数の防音パネルの下敷きになったということです。

工事概要

 

 

男性は意識不明の状態で病院に搬送され、死亡が確認されました。当時、男性は1人で作業をしていて、クレーンの付いたトラックの近くで倒れていました。