日本全国自由に旅する!夢のレンタカー回送ドライバー生活

レンタカーで日本中をドライブ!レンタカー回送ドライバーが各地のグルメやお勧めスポットを紹介します。

MENU

鹿児島県曽於市高岡小学校校長の値安子さん木の枝の下敷きになって死亡原因

鹿児島県曽於市高岡小学校校長の値安子さん木の枝の下敷きになって死亡原因

鹿児島県曽於市高岡小学校校長の値安子さん木の枝の下敷きになって死亡原因

8月9日午後4時前、鹿児島県曽於市の高岡小学校で曽於市末吉町南之郷に住むこの学校の校長の値安子さんが折れた木の枝の下敷きになり死亡しました。なぜ木が倒れた原因はなんでしょうか?死亡原因はなんでしょうか?

 

 

 

警察や消防によりますと、死亡したのは、曽於市末吉町南之郷に住む高岡小学校校長の値安子さん57歳です。9日午後4時前、値さんが落ちてきたイチョウの木の枝の下敷きになっているのを発見した人が119番通報しました。値さんは心肺停止の状態で病院に搬送されおよそ2時間後に死亡しました。

news.yahoo.co.jp

 

 

 

 

 

鹿児島県曽於市高岡小学校校長の値安子さん木の枝の下敷きになって死亡原因

鹿児島県曽於市高岡小学校校長の値安子さん木の枝の下敷きになって死亡原因

学校のホームページには校庭に樹齢160年を越える大イチョウや,ケヤキ,もみじ,かえでなどでいっぱいの木々に囲まれた自然豊かな学校と紹介されています。折れて落下したイチョウの枝は直径約30センチ長さは約8メートルあり値さんは当時手押し式の草刈り機で草刈りをしていたそうです。警察は木の枝が落ちた原因や下敷きとなった原因などについて調べています。

HP 曽於市立高岡小学校