日本全国自由に旅する!夢のレンタカー回送ドライバー生活

レンタカーで日本中をドライブ!レンタカー回送ドライバーが各地のグルメやお勧めスポットを紹介します。

MENU

死亡原因は何?秩父市中津川鉱山用トンネルで死因酸欠で男性2人死亡の場所

死亡原因は何?秩父市中津川鉱山用トンネルで死因酸欠で男性2人死亡の場所

死亡原因は何?秩父市中津川鉱山用トンネルで死因酸欠で男性2人死亡の場所

7月17日午前11時すぎ、埼玉県秩父市中津川にある鉱山のトンネルで男性2人が倒れているのが見つかり、いずれも搬送先の病院で死亡しました。場所はどこで死亡原因は何だったのでしょうか?警察は現場の状況などから死因は酸欠が原因とみて詳しく調べています。

秩父鉱山

 

 

 

17日午前11時すぎ、埼玉県秩父市中津川にある鉱山のトンネルで、50代の男性から「一緒にトンネルに入った男性が酸欠で倒れた」と消防に通報がありました。消防が現場に駆けつけたところ、30代から40代とみられる男性2人が鉱山用のトンネル(直径約1・2メートル)の入り口から300メートルほど進んだ場所に倒れているのが見つかったということです。2人は病院に搬送されましたが、まもなく死亡が確認されました。

 

 

 

警察によりますと、2人が見つかった現場付近は酸素濃度がほぼゼロの状態だったということで、警察は酸欠が原因で死亡したとみて詳しく調べています。亡くなった男性2人は、SNSを通じて知り合った別の男性2人の合わせて4人のグループで鉱山のトンネルに入っていたということで、警察は4人の行動の目的なども調べることにしています。

www3.nhk.or.jp