日本全国自由に旅する!夢のレンタカー回送ドライバー生活

レンタカーで日本中をドライブ!レンタカー回送ドライバーが各地のグルメやお勧めスポットを紹介します。

MENU

3月22日午後8時より約500万kW(200万~300万軒規模)の停電が発生するおそれがあります

3月22日午後8時より約500万kW(200万~300万軒規模)の停電が発生するおそれがあります

3月22日午後8時より約500万kW(200万~300万軒規模)の停電が発生するおそれがあります

3月22日午後8時以降、最大で300万軒規模の停電発生のおそれがあります。東京電力電力需給がこのままの状況が続くと、本日の夜20時以降に揚水式水力発電の運転が停止し、約500万kW(200万~300万軒規模)の停電が発生するおそれがあります。そのため、更に毎時200万kW程度の節電が必要であり、もう一段の更なるご協力をお願いいたします。

 

でんき予報はこちら

www.tepco.co.jp

【速報】東京電力管内夕方以降一部停電の可能性あり

【速報】東京電力管内夕方以降一部停電の可能性あり

3月22日午前11時30分頃東京電力は「電力需給ひっ迫警報」が出されている東電管内で節電が思うように進んでいないため、電力の調整役を担っている揚水発電が枯渇した場合、夕方以降に一部で停電がおきる恐れがあると会見で明らかにしました。

news.yahoo.co.jp

 

 

 

揚水発電とは?東京電力電力需要状況101%ブラックアウト

揚水発電とは?東京電力電力需要状況101%ブラックアウト

揚水発電とは電力会社は普段電力が余る時間帯に水をくみ上げておき、需要が多い時に発電する揚水発電を使用します。3月22日午前11時現在その余力も使い切る可能性がでていました。東京電力では運転中の火力発電所の出力を上げて対応しています

tadatabilife.hatenablog.com


 

 

 

3月22日午前10時30分現在東京電力電力需要状況に対して使用状況が100%を越えました。 揚水発電、電力融通の限界突破の可能性があります。10時45分現在、供給量43930MW に対して使用料が44720MW (101%)ブラックアウトになると電気の送電が停止される可能性があります!

agora.ex.nii.ac.jp

 

3月22日東京電力パワーグリッドは逼迫した電力需給について他の電力会社から最大計237万キロワットの電力融通を受ける見通しで北海道や東北から最大177万キロワット、中部以西から最大60万キロワットの融通を受けるようです。他の地域の方への影響もでます。東京電力パワーグリッド最大237万kWの電力融通受ける記事

news.goo.ne.jp

 

 

 

経済産業省は3月21日夜に東京電力管内で3月22日に電力需給が極めて厳しくなるとして、初の電力需給逼迫警報を出しました。対象の地域は東電管内の1都8県で、時間は22日午前8時~午後11時。家庭や職場などで節電に協力するよう呼び掛け、具体例として不要な照明を消したり、暖房の設定温度を20度に抑えたりすることを挙げています。

www3.nhk.or.jp

 

 

3月22日に更なる節電の協力が呼び掛けられる可能性もあり計画停電の実施もあるかもしれません。同警報は法令に基づく制度ではないですが、2011年の東京電力福島第1原発事故に伴う電力不足の後に設けられたものだそうです。

 

 

 

節電のお願い!福島県沖地震で電力不足で大規模停電の可能性があります

節電のお願い!福島県沖地震で電力不足で大規模停電の可能性があります

東京電力エナジーパートナーから節電のお願いです!福島県沖地震で電力不足で大規模停電の可能性があります!本日21時~22時の間の東日本の電力需給がとても厳しい状況です。不測の停電を回避するために、節電のご協力をお願いいたします。電力不足が発生する場合は計画停電を実施する可能性があります

 

 

 

 

お知らせ

節電のお願い!

節電のお願い!

3月16日の福島県沖地震により、東日本の一部の発電所が継続的に停止している状況です。本日は悪天候により低気温で電力需要が増加しております。東北電力をはじめとする全国の電力会社と連携して安定供給を維持すべく電力需給対応を実施しているところですが、本日21時~22時の間の東日本の電力需給がとても厳しい状況です。不測の停電を回避するために、節電のご協力をお願いいたします。

 

 

 

 

計画停電につてい

2022年計画停電につてい

2022年計画停電につてい

計画停電をお願いする場合は、原則、各グループ1日につき1回(2時間程度)の計画停電をお願いさせていただきます。計画停電の時間帯は、9時30分~20時00分といたします。停電時間等が公平になるよう「日替り停電制」(停電時間帯が毎日変わる)といたします。不足が見込まれる電力に応じて、停電開始・終了時間等を変更する場合がございます。

 

停電時間帯
以下の各時間帯のうち2時間程度

第1時間帯  9時30分~12時10分
第2時間帯 11時30分~14時10分
第3時間帯 13時30分~16時10分
第4時間帯 15時30分~18時10分
第5時間帯 17時30分~20時00分

 

www.tepco.co.jp

 

 

 

 

ブログの紹介

ブログの紹介

ブログの紹介

日本中を無料で旅行ができます

当ブログはレンタカー回送の簡単なお仕事で

日本中を無料で旅する方法を紹介しています。

レンタカー回送ドライバーとはレンタカーを利用したお客様が借りた店舗と違う場所に返却した場合にそのレンタカーを元の店舗に運転して戻すお仕事です。興味のある方はぜひ動画をごらんください。

 

 

入門編 レンタカー回送ドライバー始め方

レンタカー回送の仕事ってどんなお仕事?

レンタカー回送の仕事を始めるのは?

主婦や女性ドライバーも活躍中

レンタカー回送ドライバーが人気な理由

まずは説明会にいってみよう

説明会と講習会と申し込み方

 

準備編 レンタカー回送に必要な物

レンタカー回送にあると便利なアプリ

レンタカー回送に便利なカード

レンタカー回送にあると便利な交通系ICカード

レンタカー回送に必要な物

 

実践編  早速レンタカー回送をやってみよう

レンタカー回送ドライバーの日常業務

レンタカー回送時の注意点

レンタカー回送後にクレームをつけられたら

回送中の交通違反!について

回送時に故障発生!そんなときは・・・

あおり運転をされたときは・・・

大雨や豪雨時に命を守る運転方法

 

攻略編 レンタカー回送のコツ

初心でも効率よく稼げる方法

意外と快適!レンタカー回送時の車中泊について

レンタカー回送は1年中かせげるの?レンタカー回送の繁忙期とは

ネットでの悪い評判をよく見かけますが本当ですか?

 

レンタカー業界裏話

回送ドライバーが見た、レンタカー会社別スタッフ対応