日本全国自由に旅する!夢のレンタカー回送ドライバー生活

レンタカーで日本中をドライブ!レンタカー回送ドライバーが各地のグルメやお勧めスポットを紹介します。

MENU

落下場所はどこ?米空軍の「F16戦闘機」がエンジントラブルで増槽タンクを山付近に投棄!青森空港に緊急着陸

米空軍の「F16戦闘機」がエンジントラブルで増槽タンクを山付近に投棄!青森空港に緊急着陸

米空軍の「F16戦闘機」がエンジントラブルで増槽タンクを山付近に投棄!青森空港に緊急着陸

11月30日午後6時すぎアメリカ空軍のF16戦闘機1機が、青森空港に緊急着陸した。エンジントラブルとみられています。その際に増槽タンクを山付近に投棄したとみられています。あたり一面 すごい臭いだそうです。落下場所は青森県西津軽郡深浦町深浦苗代沢84−2の深浦町役場付近との情報もあります。場所はどこでしょうか

 

 

落下したとみられる場所

 

 

 

 

防衛省関係者によると、30日午後6時すぎ、三沢基地所属のアメリカ空軍のF16戦闘機1機が、青森空港に緊急着陸した。

 

 

 

青森空港ライブカメラ

エンジントラブルとみられているが、けが人などは確認されていないということだ。青森空港の滑走路は閉鎖している模様。午後8時半現在、滑走路が使えない状態となっています。この影響で青森空港を発着する民間機8便に欠航などの影響が出ています。

 

 

防衛省によりますと、30日午後6時10分ごろ、青森市の青森空港にアメリカ軍三沢基地に所属するF16戦闘機1機が着陸しました。県によりますと、午後8時半現在、戦闘機は滑走路に停止したままでアメリカ軍からは「戦闘機には近づかないように」と県に連絡があったということです。

 

 

 

この影響で青森空港は民間機の発着ができず、東京や大阪などを結ぶ合わせて8便が欠航したり出発地に引き返したりする影響が出ています。県によりますと、現在アメリカ軍の関係者が青森空港に向かっているということですが、民間機の発着が再開できる見通しは立っていないということです。

 

 


NHKが青森空港に設置しているカメラで午後7時10分ごろに滑走路の方向を撮影した映像では戦闘機とみられる航空機1機が停止しているのが確認できました。航空機は操縦席の風防が開いていて、機体の周辺には消防車が待機し、ライトを持った人が機体を確認する姿もみられました。

 

 

 

 

F16戦闘機は2機で訓練を行っていて、緊急着陸しなかった1機は三沢基地に戻ったという。防衛省は三沢基地にある事務所から職員を派遣し、状況の確認などを急いでいる。

 

 

 

 

 

ブログの紹介

ブログの紹介

ブログの紹介

日本中を無料で旅行ができます

当ブログはレンタカー回送の簡単なお仕事で

日本中を無料で旅する方法を紹介しています。

レンタカー回送ドライバーとはレンタカーを利用したお客様が借りた店舗と違う場所に返却した場合にそのレンタカーを元の店舗に運転して戻すお仕事です。興味のある方はぜひ動画をごらんください。

 

 

 入門編 レンタカー回送ドライバー始め方

  レンタカー回送の仕事ってどんなお仕事?

レンタカー回送の仕事を始めるのは?

主婦や女性ドライバーも活躍中

レンタカー回送ドライバーが人気な理由

まずは説明会にいってみよう

説明会と講習会と申し込み方

 

 

準備編 レンタカー回送に必要な物

 レンタカー回送にあると便利なアプリ

 レンタカー回送に便利なカード

 レンタカー回送にあると便利な交通系ICカード

 レンタカー回送に必要な物

 

 

実践編  早速レンタカー回送をやってみよう

 レンタカー回送ドライバーの日常業務

 レンタカー回送時の注意点

 レンタカー回送後にクレームをつけられたら

 回送中の交通違反!について

 回送時に故障発生!そんなときは・・・

 あおり運転をされたときは・・・

 大雨や豪雨時に命を守る運転方法

 

 

  攻略編 レンタカー回送のコツ

初心でも効率よく稼げる方法

 意外と快適!レンタカー回送時の車中泊について

 レンタカー回送は1年中かせげるの?レンタカー回送の繁忙期とは

 ネットでの悪い評判をよく見かけますが本当ですか?

 

 

レンタカー業界裏話

 回送ドライバーが見た、レンタカー会社別スタッフ対応