日本全国自由に旅する!夢のレンタカー回送ドライバー生活

レンタカーで日本中をドライブ!レンタカー回送ドライバーが各地のグルメやお勧めスポットを紹介します。

MENU

神奈川県真鶴町の選挙人名簿流出で松本一彦町長が自らの関与認め辞職か

神奈川県真鶴町の選挙人名簿流出で松本一彦町長が自らの関与認める

神奈川県真鶴町の選挙人名簿流出で松本一彦町長が自らの関与認める

2019年4月の神奈川県知事選で使われたとみられる真鶴町の選挙人名簿抄本のコピーが外部に流出した問題で、松本一彦町長は10月26日午後、町内で緊急の記者会見を開き、流出経緯について自らの関与を明らかにしました

 

 

2019年4月の神奈川県知事選で使われたとみられる真鶴町の選挙人名簿抄本のコピーが外部に流出していることが24日までに分かった。コピーには約6600人分の有権者の氏名、生年月日、性別、住所などの個人情報が記されていた。選挙人名簿抄本は政党の政治活動や公益性の高い世論調査などを目的とする場合は閲覧できるが、コピーは認められておらず、公職選挙法では目的外利用や第三者への提供を禁じている。

 

 

流出している選挙人名簿抄本コピーは、有権者が知事選時に町内に5カ所設置された投票所ごとに分けられている。関係者によると、コピーは、今年9月の真鶴町議選に出馬したある候補者が選挙前に町関係者から入手したとされる。この候補者に提供したと名指しされた町関係者は神奈川新聞社の取材に対し、「初めて聞いた。分からない」と提供を否定している。

 

 

今後、コピーの流出の経緯とともに、町選挙管理委員会など町の個人情報の管理体制も問われそうだ。町選管の関係者は、神奈川新聞社の取材に「事実であれば、一般的に公選法違反に当たると考えられる。あってはならないことだ」としている。

 

 

 

同町に住む50代の女性は「個人情報を何に使われているのか分からず不安。なぜきちんと管理されていないのか。町を信頼できなくなる」と話している。選挙人名簿抄本は06年に公選法が改正されて以降、コピーが禁止されている。不正な手段での閲覧や利用目的以外の利用、第三者提供をした場合、30万円以下の過料が課される。

tadatabilife.hatenablog.com

 

 

 

 

 

ブログの紹介

ブログの紹介

ブログの紹介

日本中を無料で旅行ができます

当ブログはレンタカー回送の簡単なお仕事で

日本中を無料で旅する方法を紹介しています。

レンタカー回送ドライバーとはレンタカーを利用したお客様が借りた店舗と違う場所に返却した場合にそのレンタカーを元の店舗に運転して戻すお仕事です。興味のある方はぜひ動画をごらんください。

 

 

 入門編 レンタカー回送ドライバー始め方

  レンタカー回送の仕事ってどんなお仕事?

レンタカー回送の仕事を始めるのは?

主婦や女性ドライバーも活躍中

レンタカー回送ドライバーが人気な理由

まずは説明会にいってみよう

説明会と講習会と申し込み方

 

 

準備編 レンタカー回送に必要な物

 レンタカー回送にあると便利なアプリ

 レンタカー回送に便利なカード

 レンタカー回送にあると便利な交通系ICカード

 レンタカー回送に必要な物

 

 

実践編  早速レンタカー回送をやってみよう

 レンタカー回送ドライバーの日常業務

 レンタカー回送時の注意点

 レンタカー回送後にクレームをつけられたら

 回送中の交通違反!について

 回送時に故障発生!そんなときは・・・

 あおり運転をされたときは・・・

 大雨や豪雨時に命を守る運転方法

 

 

  攻略編 レンタカー回送のコツ

初心でも効率よく稼げる方法

 意外と快適!レンタカー回送時の車中泊について

 レンタカー回送は1年中かせげるの?レンタカー回送の繁忙期とは

 ネットでの悪い評判をよく見かけますが本当ですか?

 

 

レンタカー業界裏話

 回送ドライバーが見た、レンタカー会社別スタッフ対応