日本全国自由に旅する!夢のレンタカー回送ドライバー生活

レンタカーで日本中をドライブ!レンタカー回送ドライバーが各地のグルメやお勧めスポットを紹介します。

MENU

楽天の藤田一也選手に戦力外通告の理由!移籍先はどこ?横浜かコーチ就任か

楽天の藤田一也選手に戦力外通告の理由!移籍先はどこ?コーチ就任か

楽天の藤田一也選手に戦力外通告の理由!移籍先はどこ?コーチ就任か

楽天は10月4日、藤田一也内野手(39)と来季の契約をしないことを発表し戦力外通告しました。藤田一也選手の戦力外通告の理由はなんだったのでしょうか!移籍先はどこでしょうか?コーチに就任するのでしょうか。藤田一也選手は現役を希望しているようです。横浜ベイスターズに移籍でしょうか

 

 

 

石井監督兼GMは「藤田選手はイーグルスの歴史を作ってくれた大事な選手ですので、これからもプレーヤー以外のポジションで球団に残っていただけるような打診をさせていただきました。球団としても功労者である藤田選手の意思や決断の時間を尊重したい思いがあり、早い時期での発表とさせていただきました」とコメントしています。

 

 

 

藤田選手も「球団から大変良いお話をいただきました。イーグルスには感謝しかありません。野球選手としての大事な決断をするにあたり、現役へのこだわりも球団には理解していただいておりますので、しっかり考えていきたいと思います」とコメントしました。

 

 

藤田選手は近大から2004年のドラフト4位で横浜に入団。7シーズンプレーしたのち、12年のシーズン途中に内村賢介との交換トレードで楽天に移籍した。13年には打率・275の成績を残し、リーグ制覇と日本一に大きく貢献。13年と14年はベストナインとゴールデングラブを2年連続で受賞しました。

 

 

今季は1軍での出場なし。通算1407試合の出場で、打率・268で1019安打、24本塁打、322打点の成績を残している。

 

DeNAベイスターズ三浦監督来季も続投!宮崎はFAでソフトバンクへ

DeNAベイスターズ三浦監督来季も続投!宮崎はFAでソフトバンクへ

10月2日DeNAベイスターズの三浦大輔監督が、来季も続投することが分かりました。三浦監督は2年契約の1年目が終了して優勝の可能性は完全に消滅しましたが、球団関係者は「監督が来季代わることはない」と来季も続投することが分かりました。宮崎選手はは国内FA権を取得して来季はソフトバンクへ移籍するとみられています

 

 

 

DeNAベイスターズ宮崎

ソフトバンクへFA移籍

藤田獲得へ

DeNAベイスターズ宮崎がソフトバンクへFA移籍

DeNAベイスターズ宮崎がソフトバンクへFA移籍

9月29日DeNAベイスターズの宮崎敏郎内野手がヤクルト戦で2打席連続アーチを放ち通算100号となる今季14号ソロ、3回には15号3ランを放った。6月末に国内FA権を取得した宮崎選手はFAについては球団を通じ「今はシーズン中ですので、チームのため一試合一試合勝利に貢献できるよう頑張りたいと思います」とコメントし、現段階での移籍は発表していませんが、佐賀出身の宮崎選手は国内FAを機に「地元に錦を飾りたい」と言った場合「ソフトバンクが手を挙げるのではないか」との見方もあるようです。

 

 

 

DeNAベイスターズ宮崎がソフトバンクへFA移籍

DeNAベイスターズ宮崎がソフトバンクへFA移籍

DeNAベイスターズ宮崎がソフトバンクへFA移籍

宮崎選手は「ハマのプーさん」とも呼ばれ2017年に首位打者に輝き、18年にはゴールデングラブ賞、ベストナインにも17、18年と2回選出されるなどチームにとって欠かせない攻守の要となっています。今季も全123試合に出場し、打率2割9分9厘、15本塁打、66打点と存在感を示しています。

   

 

宮崎選手の推定年俸は1億7000万円でFA移籍すれば人的補償を伴うAランクとみられ、球団周辺でも「資金力豊富な球団が興味を示しそうな気配がある」との警戒感が強まっています。

 

 

 

 

DeNAベイスターズ宮崎がソフトバンクへFA移籍

DeNAベイスターズ宮崎がソフトバンクへFA移籍

宮崎選手は三塁だけでなく過去には二塁、一塁もコンスタントに守っており、万能な内野のユーティリティーだけに魅力を感じる球団は多いく昨オフはFA権行使によって梶谷、井納が巨人へダブル流出で主力の去就はチーム編成に大きな影響を及ぼしただけに、DeNAは今オフも再び生え抜き戦士の引き留めに全力を尽くすことになるとみられます。

news.yahoo.co.jp