日本全国自由に旅する!夢のレンタカー回送ドライバー生活

レンタカーで日本中をドライブ!レンタカー回送ドライバーが各地のグルメやお勧めスポットを紹介します。

MENU

試聴!キムタク木村拓哉新曲「MOJO DRIVE」メイキング動画映像

試聴!キムタク木村拓哉新曲「MOJO DRIVE」メイキング動画映像

試聴!キムタク木村拓哉新曲「MOJO DRIVE」メイキング動画映像

10月4日、俳優で歌手、のキムタクこと木村拓哉さん48歳がシンガーソングライターの山下達郎さんとロックバンド、ザ・クロマニヨンズのギタリスト、真島昌利さんと初タッグを組んだ新曲「MOJO DRIVE」を収録したオリジナルアルバム「Next Destination」を来年1月19日に約2年ぶりの発売するようです。どんな曲でしょうか

takuya-kimura.jp

 

 

 

前作「Go with the Flow」以来、2年ぶり2作目のアルバムを来年1月19日に発売。その目玉の1つが2大ヒットメーカーとのコラボだ。初タッグは作曲・山下達郎 作詞はザ・クロマニヨンズ真島昌利 山下は「クリスマス・イブ」などの名曲を世に送り出した音職人です。

 

 

木村とは25年以上の親交があり、木村が2003年に主演したTBS系「GOOD LUCK‼」の主題歌「RIDE ON TIME」などでコラボしたが楽曲提供は初。真島もTHE BLUE HEARTS時代に「TRAIN―TRAIN」「夢」を書き下ろすなど楽曲制作に定評があるが、今回が初タッグです。

 

 

きっかけは昨年2月に行われた木村のソロツアー。東京公演を訪れた山下に「バリトンヴォイスで歌ったほうがより色気のある歌になるよ」とアドバイスされた木村は感動し、同年夏頃、山下に楽曲提供をオファー。山下は快諾し、楽曲制作の中で真島の参加を提案。夢共演が実現した。

 

 

山下作曲、真島作詞の新曲「MOJO DRIVE」は情緒的な大人のロックナンバー。今年に入って行ったレコーディングでは山下が木村の歌唱の指揮を執りながら進行。別日に木村がスタジオに駆け付け、山下の提案で急きょ3人でコーラスも収録。思い入れたっぷりの楽曲に仕上げた。山下は「今までにない木村くんの新境地が引き出せたと思います」と胸を張り、真島は「魂のエンジン全開! ぶっ飛ばしていこうぜ、ロックンロール!」と激励。

 

 

「新たな一歩を踏み出そう」と決意 コロナ禍での音楽活動に木村は「自分ができることは何かを考え続けてきた日々でした」と思いを吐露。「次の目的地」を意味するアルバムタイトルには「以前のような形に戻ったら…と願うより、今はとにかく次の目的地に向かって新たな一歩を踏み出そう」との決意を込めたという。

   

アルバムを引っ提げたライブにも気合十分で「可能な方法を見つけて、できれば楽しく騒げるライブも実現させたい。次の目的地を一緒に目指しましょう」と宣言。渾身のシャウトで暗い世相を吹き飛ばす。

★特設サイトでメイキング映像 「Next Destination」には、山下と真島の提供曲がもう1曲収録。追加の楽曲提供アーティストを含め、詳細は後日発表される。また、4日午前4時にアルバムの特設サイトがオープンし、サイト内で「MOJO DRIVE」のメイキング映像が解禁されることも決定。映像では木村の撮影前の等身大の姿や、久しぶりに全力で歌唱するアーティストの表情などを楽しむことができる。

★俳優業も大忙し 木村は俳優としても大忙し。今夏にはイタリアで初の海外制作ドラマ「THE SWARM」(来年に日独仏などで同時放送・配信)の撮影に参加。現在は主演映画「マスカレード・ナイト」(鈴木雅之監督)が公開中で、自身そっくりの私立探偵の声を演じた人気ゲームソフト「LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶」も発売されるなど精力的に活動している。音楽活動も加わり多忙な日々はしばらく続きそうだ

news.yahoo.co.jp