日本全国自由に旅する!夢のレンタカー回送ドライバー生活

レンタカーで日本中をドライブ!レンタカー回送ドライバーが各地のグルメやお勧めスポットを紹介します。

MENU

中村獅童が発熱で「九月南座超歌舞伎」休演!代役は誰?

中村獅童が発熱で「九月南座超歌舞伎」休演!代役は誰?

中村獅童が発熱で「九月南座超歌舞伎」休演!代役は誰?

 

9月17日歌舞伎俳優の中村獅童が、発熱の症状があったため、出演していた京都・南座の「九月南座超歌舞伎」を休演した。代役は誰でしょうか?獅童さんはPCR検査を受診し、新型コロナは「陰性」判定しましたが南座は「ワクチンも二回接種済ですが、松竹ガイドラインにのっとり、大事をとって19日まで休演いたします」と発表しました。

 

 

18、19日の2日間は代役を立てて上演する。代役は「都染戯場彩」「雪の石橋」獅子の精を中村獅一さんです。「御伽草紙戀姿絵」源朝臣頼光/袴垂保輔を澤村國矢。平井保昌を中村獅一さんが務めます。20日以降の公演については改めて公式サイトで知らせるようです。

 

 

南座は「今後とも、ご来場の皆様の安全の確保はもちろんのこと、出演者、公演に携わる全ての関係者の安全を確保し感染拡大防止に向け、迅速に対応措置を実施してまいります。皆様にはご心配、ご迷惑をおかけいたしますこと、深くお詫び申し上げますとともに、引き続きご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます」とコメントを発表した。