日本全国自由に旅する!夢のレンタカー回送ドライバー生活

レンタカーで日本中をドライブ!レンタカー回送ドライバーが各地のグルメやお勧めスポットを紹介します。

MENU

次期総理大臣は誰?候補者自民党総裁選出馬立候補リスト

次期総理だ人は誰?自民党総裁選出馬立候補リスト

次期総理大臣は誰?自民党総裁選出馬立候補リスト

9月3日に菅義偉首相は辞任する意向を固め自民党の臨時役員会で、今月下旬に予定されていた自民党総裁選に出馬しない意向を表明しました。次期総理大臣は誰になるのでしょうか?自民党総裁選出馬立候補リストには、河野太郎行政改革担当大臣や石破茂元自民党幹事長、野田聖子衆議院議員、三原じゅん子衆議院議員などが上がっています

 

 

日本経済新聞がテレビ東京と共同で今月27~29日に実施した世論調査で、新自民党総裁に適した人物を問う質問に河野大臣が16%の支持を得て1位になったと日経新聞が30日に報道した。石破元幹事長が小数点以下の僅差で2位となった。今月26日に最も先に総裁選出馬を宣言した岸田文雄元政調会長の支持率は13%で3位でした。

 

 

自民党は10月29日に総裁選挙を実施する。今年9月30日に菅首相の自民党総裁任期が満了するため今回の総裁選挙では3年ぶりに党員投票を実施する予定です。世論の動向を示す党員票が結果を左右するという見通しです。

 

 

菅首相と岸田氏は総裁選への出馬が事実上確定した状態だ。世論調査で首位を走る河野大臣と石破元幹事長は、まだ明確な立場を示していない。ただ、石破元幹事長は今月28日、鳥取県で開かれた支持者との集会で「嘘、ごまかしのない政治をしたい」と明らかにし、近く出馬を宣言する可能性が高いとみられている。

 

 

世論調査1位の河野大臣は、菅首相の続投を支持するという立場だ。河野氏は前日に行われたフジテレビのインタビューで新型コロナワクチンの接種に拍車がかかったとし、「菅首相がきちんと評価を受けられず、遺憾だ」と明らかにした。自ら総裁を務める可能性には「今は閣僚としての仕事を確実にやりたい」とだけ言及し、余地を残した。

 

 

菅内閣の支持率は34%で、7月の調査時より1ポイント下がった。昨年9月に政権発足して以来、最低水準が続いている。新型コロナの感染が全国的に拡大したことに対する不満とみられる。