日本全国自由に旅する!夢のレンタカー回送ドライバー生活

レンタカーで日本中をドライブ!レンタカー回送ドライバーが各地のグルメやお勧めスポットを紹介します。

MENU

警視庁犯人の画像公開!地下鉄白金高輪駅で顔に硫酸、液体をかけ火傷、逃走

地下鉄白金高輪駅で顔に硫酸、液体をかけ火傷、逃走!

地下鉄白金高輪駅で顔に硫酸、液体をかけ火傷、逃走!

8月24日午後9時10分頃、東京都港区高輪の地下鉄白金高輪駅から「人が液体をかけられて負傷した」と119番がありました。8月25日警視庁は防犯カメラに映った犯人の画像公開して情報協力を求めています

 

 

 

東京消防庁によると、20歳代男性と30歳代女性が何者かに薬品のような物をかけられるなどし、顔や体にやけどを負ったようです。犯人は40~50歳代くらいの男が現場から逃げたとの情報があり、警視庁が捜査を始めました。

 

 

 

現場は駅出入り口のエスカレーター付近。目撃した港区の男性会社員(35)によると、男がエスカレーターを駆け上がり、追い抜きざまに男性に液体をかけて逃げ去った。男性は「痛い痛い、助けて」と叫んでいたといことです。

 

 

 

エスカレーターと反対側の階段を下りていた世田谷区の男性(46)は「液体は赤くて、ぬるっとしていた。一体何が起きたのか」と話しています。逃げた男は40~50代で、身長175センチほど。黒い靴と野球帽姿で、白いマスクをしていた。現場から北の麻布方面に逃げたということです。

 

 

犯人の特徴は40~50代男性で、身長175センチほど。黒い靴と野球帽姿で、白いマスクをしていた。現場から北の麻布方面に逃げたということです。