日本全国自由に旅する!夢のレンタカー回送ドライバー生活

レンタカーで日本中をドライブ!レンタカー回送ドライバーが各地のグルメやお勧めスポットを紹介します。

MENU

動画映像!JFLのヴィアティン三重のいわきFC戦のライブ配信不適切発言

動画映像!JFLのヴィアティン三重のいわきFC戦のライブ配信不適切発言

動画映像!JFLのヴィアティン三重のいわきFC戦のライブ配信不適切発言

8月22日JFL第19節・いわきFC戦のライブ配信でヴィアティン三重は不適切な発言があったことを謝罪しました。不適切発言とはどんなないようだったのでしょうか?なぜ起きてしまったのでしょうか

 

 

クラブ公式サイトによると、いわきFC戦のライブ配信を撮影していたヴィアティン三重の選手が、対戦相手のいわきFCや、ヴィアティン三重サポーターに対して不適切な発言をしていたということです。試合前からYouTubeでライブ配信が開始されていてマイクがオフだと勘違いしていたようです。実況は始まる前の前に応援や会場の音声は流れていたようです

 

 

不適切発言内容

 

  • いわきの選手への罵詈雑言
  • キノコ頭
  • わざと審判見えないとこで転ばせた
  • 筋肉バカ

 yahooニュースコメントより引用

 

 

 

 

 

クラブは「弊クラブといたしましては本事実を重く受け止め、当該選手に事実確認を行ったうえでクラブとして厳格な対応をしてまいる所存でございます。今後、本件につきましては適宜ご報告をさせていただきます」とコメントしています。

www.veertien.jp

 

 

 

 いわきFCの代表取締役である大倉智氏は自身のツイッター(@SATOSHIOKURA)を更新し、問題の内容についてあえて触れる。「試合後に聞いたんですが、、あれは放送事故ではなく、マーケティングに成功している褒め言葉です」と語気を強めず、勝利の余裕を見せていた。