日本全国自由に旅する!夢のレンタカー回送ドライバー生活

レンタカーで日本中をドライブ!レンタカー回送ドライバーが各地のグルメやお勧めスポットを紹介します。

MENU

大島優子さんが結婚!結婚相手の林遣都さん結婚式場入籍は、いつ?新居はどこ?子供はいるの?

大島優子さんが結婚!結婚相手の 林遣都さん結婚式入籍は、いつ?新居はどこ?子供はいるの?

大島優子さんが結婚!結婚相手の 林遣都さん結婚式入籍は、いつ?新居はどこ?子供はいるの?

7月28日俳優の林遣都さんと元AKB48で女優の大島優子さんが近く結婚することが28日、分かりました。結婚式はいつなのでしょうか?入籍は済んでいるのでしょうか?新居はどこなのでしょうか?同棲しているのでしょうか?二人の間に子供はいるのでしょうか?

 

 

2人はすでに互いの親へのあいさつを済ませ、ごく親しい仕事関係者や友人には結婚を報告しています。という事は入籍は済んでいる可能性があります。結婚式は6月にジュンブライドで住んでいるのかもしれません。結婚式場はおっさんずラブで有名なハミントンホテル上総で間違いないですね。

 

 

 

交際期間は約1年できっかけはNHK連続テレビ小説「スカーレット」(2019年9月~昨年3月)の共演だそうです。一度も交際が報じられていない、売れっ子同士ですが電撃婚ではなく、1年も交際があったのかもしれません。

 

 

 

2人は2012年公開の映画「闇金ウシジマくん」で共演。林さんは当時、AKB48メンバーの中で大島さんが“推しメン”と明かしていた。その後は友人関係が続いたが、急接近するきっかけになったのが「スカーレット」での共演でした。2人はヒロインの幼なじみ役を演じ、1年近くにわたる長丁場の撮影で多くの時間をともにしました。これと前後して撮影が行われたフジテレビ「教場」(2020年1月)でも共演しました。

 

 

2人をよく知る芸能関係者は「シャイで人見知りな林さんと、誰とでも打ち解けるフランクな大島さん。性格は真逆なんですが、波長が合うようで凄くお似合いのカップル。大島さんは、2歳年下の林さんの作品や演技に真摯(しんし)に向き合う姿勢を尊敬し、ひかれていったそうです」と話しているそうです。

 

交際は「スカーレット」撮影終了後の昨年夏ごろにスタート。仕事関係者に迷惑を掛けたくないとの思いがあって、人の目に触れない“極秘交際”を徹底。自宅などでのデートを重ねてきたようです。

 

 

テレビ朝日「おっさんずラブ」やTBS「ドラゴン桜」など話題作に立て続けに出演している林さんは現在、主演映画「犬部!」が公開中で今後も多数の出演作が控えています。一方、大島さんは出演する配信ドラマ「上下関係」のキャンペーン中で互いの仕事が一段落したタイミングで婚姻届を提出し、同居生活をスタートさせるようです。まだ入籍も結婚式もまだだったようです

 

 

 

林 遣都(はやし・けんと)

1990年(平2)12月6日生まれ、滋賀県出身の30歳。中3の修学旅行中に東京でスカウトされ芸能界入り。07年に主演映画「バッテリー」でデビューし、第81回キネマ旬報ベスト・テンの日本映画新人男優賞を受賞。出演作にドラマ「おっさんずラブ」「ドラゴン桜」、映画「しゃぼん玉」「HiGH&LOW」シリーズなど。1メートル73、血液型O。

大島 優子(おおしま・ゆうこ)

1988年(昭63)10月17日生まれ、栃木県出身の32歳。子役として活動し、06年にAKB48に2期生として加入。選抜総選挙では10年と12年に1位。14年にグループを卒業し、女優に転身。出演作にドラマ「ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~」、映画「紙の月」「明日の食卓」など。17年に約1年間、米国に語学留学した。1メートル52、血液型B。