日本全国自由に旅する!夢のレンタカー回送ドライバー生活

レンタカーで日本中をドライブ!レンタカー回送ドライバーが各地のグルメやお勧めスポットを紹介します。

MENU

エンゼルス大谷翔平投手ホームランダービー優勝結果!1億1000万円獲得

エンゼルス大谷翔平投手ホームランダービー優勝!1億1000万円獲得なるか

エンゼルス大谷翔平投手ホームランダービー優勝!1億1000万円獲得なるか

7月13日9時から米大リーグのオールスター戦のホームランダービーが、ロッキーズの本拠地、コロラド州デンバーのクアーズ・フィールドで始まりました。8人によるトーナメント戦の初戦は、オリオールズのマンシーニとアスレチックスのオルソンが対戦しました。エンゼルス大谷翔平投手ホームランダービー優勝!1億円獲得なるのでしょうか

 

 

 

今季、がん治療から復帰したマンシーニが24本を放ち、1本差でオルソンを下しました。準決勝では、最も小柄なロッキーズの身長1メートル88、97キロのストーリー対戦しました。20本の柵越えでストーリーは、1本差でレンジャーズのギャロを破りました。

 

 

 

エンゼルスの大谷翔平投手も日本人で初めて出場し優勝賞金は100万ドル日本円で約1億1000万円を獲得できるのでしょうか。前半戦でメジャートップの33本塁打を放った大谷は、優勝候補筆頭に挙げられています。

 

 


大谷は1回戦でナショナルズの22歳、ソトと対戦します。今季の本塁打数は、大谷の3分の1の11本。ここは確実に勝利を収めたい。大谷対ソト1回戦は22本でタイブレークになりました。タイブレークではソトが31本まで伸ばし大谷は28本で初戦敗退となりました

 

 

 

 

ホームラン競争ルール

ホームラン競争は、制限時間内の本数を競うトーナメント方式で行われます。準決勝までは3分、決勝は2分で行われ、全ての打者は規定時間終了後、1分の休憩を挟んで30秒のボーナスタイムに臨みます。時間内に475フィート(約145メートル)以上の本塁打を打った場合は、さらに30秒が与えられます。