日本全国自由に旅する!夢のレンタカー回送ドライバー生活

レンタカーで日本中をドライブ!レンタカー回送ドライバーが各地のグルメやお勧めスポットを紹介します。

MENU

イタリア「ローマ三越」本当の閉店理由は?新型コロナウイルスの影響

イタリア「ローマ三越」本当の閉店理由は?新型コロナウイルスの影響

イタリア「ローマ三越」本当の閉店理由は?新型コロナウイルスの影響

イタリアの首都ローマ中心部のVia Nazionale, 259, 00185 Roma RM, イタリアにある「ローマ三越」が7月10日、閉店しました。新型コロナウイルスの影響で観光客が減少したことなどが理由で。午後7時(日本時間11日午前2時)ごろ、共和国広場近くの店舗で、大楽勤支配人らが最後の客を見送り、1975年の開店以来46年続いた歴史に幕を下ろした。欧州に残る三越で唯一の店舗だった。

 

 

 

ローマ三越閉店セール

ローマ三越閉店セール

 

ローマ三越
営業終了日
(2021年7月10日)のお知らせ

お客様各位

創業以来46年間、皆様からの多大なご愛顧を賜り、営業を続けてまいりましたローマ三越でございますが、この度新型コロナウィルス等、諸般の事情により2021年7月10日(土)をもちまして営業を終了する事になりました。

皆様方には長きにわたり格別のご芳情を賜りましたこと、あらためて厚く御礼申し上げるとともに、営業終了日まで引き続きご愛顧賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

2021年6月11日

ローマ三越

 

 

 ローマ三越

同店はイタリアの有名ブランド品やカメオなどの工芸品、土産物を扱い日本語が通じる店として観光客に人気だった。新型コロナで昨年はほとんど営業できず、主要な顧客であるアジアからの旅行者が戻る見通しも立たず閉店を決めたという。