日本全国自由に旅する!夢のレンタカー回送ドライバー生活

レンタカーで日本中をドライブ!レンタカー回送ドライバーが各地のグルメやお勧めスポットを紹介します。

MENU

2021年関東甲信地方梅雨入り発表!北陸地方も梅雨入り発表

2021年梅雨入り宣言!関東甲信越北陸6月14日梅雨入り!全国的に大気不安定

2021年梅雨入り宣言!関東甲信越北陸6月14日梅雨入り!全国的に大気不安定

6月14日にかけては、全国的に大気の不安定な状態が続き、急な雨や雷雨に注意が必要です。また、関東甲信地方は梅雨入り発表になりました。6月14日にかけて、本州付近では上空の寒気や湿った空気などの影響で、大気の不安定な状態が続く見込みです。晴れ間の出る所はあるものの、急な雨や雷雨に注意が必要で、局地的には激しく降るおそれもあるようです。

 

 

 

関東甲信北陸は梅雨入り

梅雨前線が今度本州付近まで北上してくるのは、週の半ば以降とみられるが、15日(火)以降も、関東などでは変わりやすい天気が続く見込みで、2021年の梅雨入りは6月14日に関東甲信や北陸の梅雨入り発表になります。発表がなくても、本格的な雨の季節は近づいているため、改めて大雨への備えなどが必要になります

 

 

落雷や突風、降ひょうの警戒

梅雨前線は沖縄~奄美付近に停滞する予想で、前線に近い沖縄・奄美でも大気の状態が不安定で、発達した雨雲・雷雲がかかるおそれがあります。6月14日にかけても、広い範囲で落雷や突風、降ひょう、土砂災害や低い土地の浸水などに注意が必要です。

 

 

蒸し暑さも続きます
6月14日の気温は、引き続き広い範囲で25℃を超える見込みで、湿度も高いため、蒸し暑さが続きそうだ。特に、マスク着用時は、熱中症のリスクが高くなるおそれがある。強い負荷の作業や運動は避け、のどが渇いていなくてもこまめに水分をとったり、また、周囲の人との距離を十分にとれる場所で、マスクを一時的にはずして休憩をとったりするなど、熱中症対策を心掛けたい。