日本全国自由に旅する!夢のレンタカー回送ドライバー生活

レンタカーで日本中をドライブ!レンタカー回送ドライバーが各地のグルメやお勧めスポットを紹介します。

MENU

トヨタ自動車パワーハラスメント自殺で豊田章男社長が遺族に謝罪で和解!和解金解決金はいくら?

トヨタ自動車パワーハラスメント自殺で豊田章男社長が遺族に謝罪で和解

トヨタ自動車パワーハラスメント自殺で豊田章男社長が遺族に謝罪で和解

2017年にトヨタ自動車の当時28歳だっら男性社員が自殺したのは上司のパワーハラスメント(パワハラ)が原因として労災認定されたことをめぐり、トヨタがパワハラと死亡の因果関係を認め、遺族側と和解したことがわかりました。トヨタの豊田章男社長は、男性社員の自殺が報道された後の19年11月と和解成立時の今年4月7日に大阪市内で遺族と面会し、直接謝罪したようです。

 

 

遺族側は損害賠償や再発防止を求めており、人事制度を見直すなどとしたトヨタの姿勢を評価し訴訟に至らない形での和解となったようです。和解は4月7日付でトヨタと遺族側代理人の大阪弁護士会立野嘉英弁護士によると、トヨタが上司の監督責任を怠るなどの安全配慮義務違反があったと認め、解決金を支払うようです。トヨタの豊田章男社長は、男性社員の自殺が報道された後の19年11月と和解成立時の今年4月に大阪市内で遺族と面会し、直接謝罪したということです。