日本全国自由に旅する!夢のレンタカー回送ドライバー生活

レンタカーで日本中をドライブ!レンタカー回送ドライバーが各地のグルメやお勧めスポットを紹介します。

MENU

プロ野球独立リーグ「福岡北九州フェニックス」ホリエモン新球団に新庄、清原が参戦か!

プロ野球独立リーグ「福岡北九州フェニックス」ホリエモン新球団に新庄、清原が参戦か!

プロ野球独立リーグ「福岡北九州フェニックス」ホリエモン新球団に新庄、清原が参戦か!

5月21日の報道で実業家のホリエモンこと堀江貴文さん48歳が、北九州市を本拠地とするプロ野球独立リーグの新球団に「福岡北九州フェニックス」を設立するようです。「福岡北九州フェニックス」は2021年4月に市で北九州市に運営会社を設置し今年始動した九州アジアリーグへの来季からの参入を目指して、加盟申請を開始したようす。堀江さんは創立者として株主、取締役の立場で経営に参画するようです。

 

 

特に話題を呼んでいるのが監督起用や選手をどのように集めるかです。一部報道では元日本ハムの新庄剛志さんや個人軍の清原和博さんなどを起用すると報じられています。堀江さんは、旧ライブドア社長だった2004年に楽天との球界参入争いを繰り広げた経験も有り大の野球好きです。ベンチャーでのロケット開発など幅広く活動する中、スポーツ界とも関わってきました。15年からJリーグのアドバイザーや昨年はサッカークラブもつくって東京都社会人リーグに参入しましたた。バスケットボールでは18、19年にBリーグ福岡で取締役も経験しています。た。

 

 

球団名は「福岡北九州フェニックス」で公募も検討したようでうがが、04年当時に公募で挙がった「仙台ライブドアフェニックス」から継承したようです。「仙台でできなかった不死鳥が、17年越しに北九州で復活するのも面白いでしょ。ユニホームも(当時の)フェニックスのデザインを踏襲する」はなしています。

 

 

球団の理念は「独立リーグなりの、もっとライトな楽しみ方を。NPBにできないことを」と掲げているようです。飲食や娯楽を含めて多様な観戦スタイルを提供するボールパークの構築を挙げているようです。またBCリーグの出場規定緩和の動きにも触れ「ゲスト選手もいる。例えば清原和博さんが1打席でも出てくれたらうれしいじゃないですか。新庄剛志さんも福岡出身」とビッグネームのゲスト参戦構想も考えているようです。地域貢献や地方創生というリーグ理念に沿う活動も検討中だそうです。

news.yahoo.co.jp