日本全国自由に旅する!夢のレンタカー回送ドライバー生活

レンタカーで日本中をドライブ!レンタカー回送ドライバーが各地のグルメやお勧めスポットを紹介します。

MENU

兵庫県で新たなコロナ感染対策「うちわ会食」32万本配布へ

f:id:tadatabilife:20210410084750j:plain
兵庫県は、飲食店での感染対策として、会食の際、うちわや扇子を使って口を覆い飛まつを防ぐ「うちわ会食」を呼びかけるとともに、「まん延防止等重点措置」が出されている神戸市など4つの市の飲食店に32万本のうちわを配布することを決めました。対象はまん延防止等重点措置の対象となっている神戸・尼崎・西宮・芦屋市の飲食店 約1万6000店に「うちわ」を配布することを決定しました。


f:id:tadatabilife:20210410084800j:plain
新型コロナウイルスの感染が再拡大する中、兵庫県は、対策本部会議を開き感染拡大をどう抑え込むか議論が行われました。この中で、リスクの高い飲食店での対策を強化するため、利用客に対し会話をする際はうちわや扇子を使って口を覆い、飛まつを防ぐ「うちわ会食」を呼びかけることを決めました。


さらに、「飛まつ防止用うちわ」を作成し、「まん延防止等重点措置」が出されている神戸市など4つの市の飲食店に1店舗20本ずつ、合わせて32万本を配布し県民運動として広く周知していくことを確認しました。大阪府は飲食店に「マスク会食」を呼びかけていますが、兵庫県の井戸知事はこれまでに「取り外しの際にかえってリスクが高まりかねない」として慎重な考えを示していました。


兵庫県は新型コロナ対策として「扇子・うちわ会食」を呼び掛ける方針です。対象はまん延防止等重点措置の対象となっている神戸・尼崎・西宮・芦屋市の飲食店 約1万6000店に「うちわ」を配布することを決定しました。会食の際にうちわで口元を覆い、飛沫感染を防ぐのが狙いで、兵庫県は「扇子・うちわ会食」の実施や飲食店への持参を県民に呼びかけます。


「マスクを着けたり外したりをやっていただけないので、せめて飛沫感染防止の協力を頂こうと、また兵庫県はこれまで感染者の「自宅療養ゼロ」を掲げてきましたが、病床使用率が74.7%とひっ迫しているため、一定の条件を満たす人に限り自宅療養を認めることを決めました。