日本全国自由に旅する!夢のレンタカー回送ドライバー生活

レンタカーで日本中をドライブ!レンタカー回送ドライバーが各地のグルメやお勧めスポットを紹介します。

MENU

北秋田警察署長、女性署員と勤務中に温泉!公用車でスノーボード

元警察署長 勤務中温泉入浴など不適切行為

元警察署長 勤務中温泉入浴など不適切行為

 

北秋田警察署長が勤務時間に、女性署員とスノーボードをし、勤務中に温泉に入るなど、複数の不適切な行為が明らかになりました。元署長は停職処分となりました。小松元署長は「去年発生した死亡事故の現場を確認するために行った」などと説明していましたが、県警監察課は「スノーボードの使用は必要なかった」としています。

 

スキー事故

2020年12月18日午後1時半ごろ、秋田県北秋田市阿仁鍵ノ滝の森吉山阿仁スキー場で、スキー場を運営するNPO法人・森吉山の職員の男性(52)が、コース整備中の圧雪車の荷台から転落し、車両後部の圧雪ローラーに左足を挟まれた。市内の病院に搬送されたが、約2時間後に出血性ショックで死亡した。

 

 

 

女性署員と2人でスノーボードへ

女性署員と勤務中に温泉

女性署員と勤務中に温泉

停職処分になったのは、小松辰弥元署長で、務めていた今年2月に、20代の女性署員と2人で公用車を使い、北秋田市の森吉山阿仁スキー場を訪れていたことが分かっています。2人は、スノーボードで1回滑り降りた後、昼食をとり署に戻ったということです。

 

 

 

 

休日に公用車を使って温泉 

休日に公用車を使って温泉

休日に公用車を使って温泉

県警の調査ではほかにも、署長在任中、勤務時間に署員2人を連れて管内の温泉に入っていたことや、休日に公用車を使って、署員5人と景勝地を訪れるなど、複数の不適切な行為が確認されました。小松元署長は9日付で停職3か月の処分となり、警視から警部に降格しています。