日本全国自由に旅する!夢のレンタカー回送ドライバー生活

レンタカーで日本中をドライブ!レンタカー回送ドライバーが各地のグルメやお勧めスポットを紹介します。

MENU

「https://www.google.com/sorry/index」このサイトは危険?

「https://www.google.com/sorry/index」このサイトは危険?

https://www.google.com/sorry/index」このサイトは危険?

googleで検索したら突然怪しいサイトが表示され「お使いのコンピュータネットワークから通常と異なるトラフィックが検出されました」または「続行するには、下に表示される文字を入力してください」と出た場合の対応方法についてご紹介します。

 

 

 

安心してください!

詐欺ではありません

詐欺ではありません

詐欺ではありません

結論から言うと「https://www.google.com/sorry/index」は詐欺ではありません。ただし偽サイトの場合もありますので必ずURLがhttps://www.google.com/sorry/indexで始まっているか確認してください!よく似ているURLでも注意してください

 「ご利用のコンピュータ ネットワークから通常以上のトラフィックが検出されました」ネットワーク上の端末から Google にトラフィックが自動送信されている可能性がある場合に、「ご利用のコンピュータ ネットワークから通常以上のトラフィックが検出されました」というメッセージが表示されることがあります。

Google に自動送信トラフィックとして認識される例
ロボット、コンピュータ プログラム、自動化サービス、検索スクレーパから送信された検索サイトやページの Google でのランクを判断するソフトウェアを使って Google に送信された検索

このメッセージが表示された場合の対処法
このエラーページには通常、セキュリティ画像(歪んだ文字の単語とその下のボックス)が表示されます。Google の使用を続けるには、その単語を読み取ってボックスに入力してください。これは、検索がロボットではなく人間によって送信されていることを確認する手続きになります。セキュリティ画像の文字を正しく入力するとメッセージが表示されなくなり、再び Google を使用できるようになります。

support.google.com

 

 

 

対応方法

対応方法

対応方法

この表示が出た場合はGoogleが皆さんのアクセスをロボットが自動で行ったものではないかと疑っている場合にあります。その原因としては検索ランキングサイトなどを利用したりロボットを使った検索をした場合などに起こるケースがあります。対応方法は画面に表示された セキュリティ画像(読みにくい文字)を読み取って下のボックスに入力するだけです。これで、検索を行っているのがロボットではなく人間によって送信されていることを確認する手続きがおこなわれます。セキュリティ画像の文字を正しく入力すればメッセージが表示されなくなり、再び Google を使用できるようになります。