日本全国自由に旅する!夢のレンタカー回送ドライバー生活

レンタカーで日本中をドライブ!レンタカー回送ドライバーが各地のグルメやお勧めスポットを紹介します。

MENU

ダイムラーがメルセデス・ベンツに社名変更の理由「メルセデスベンツ」Daimler企業分割

ダイムラーが企業分割!メルセデスベンツに社名変更

ダイムラーが企業分割!メルセデスベンツに社名変更

ドイツ自動車名ーカーのダイムラー(Daimler)は2月4日、社名を「メルセデスベンツ」に変更することを決定したようです。高級車部門と商用車部門に企業分割をおこない商用車部門の社名は「ダイムラー・トラック」とします

 

 

 

2021年2月3日- ダイムラーは、ゼロエミッションのソフトウェア主導の未来において、ビジネスの可能性を最大限に引き出すように設計された、その構造の根本的な変更を計画しています。監査役会とダイムラーの取締役会は本日、トラックおよびバス事業のスピンオフを評価し、ダイムラートラックの個別上場の準備を開始することに合意しました。

ダイムラートラックの過半数の株式がダイムラーの株主に分配されることが意図されています。ダイムラートラック事業は、完全に独立した経営陣、独立した監査役会会長を含む独立したコーポレートガバナンスを持ち、DAX企業としての資格を目標としています。フランクフルト証券取引所での取引とダイムラートラックの上場は、2021年末までに完了する予定です。さらに、ダイムラーは適切な時期にメルセデスベンツに改名する予定です。

発表資料

What do we want to achieve?
We intend to separate our industrial businesses and create
two strong and independent companies. This move will give
Daimler Truck full entrepreneurial freedom. At the same
time, we will sharpen the profile of Mercedes-Benz and
simplify our structure.

株式上場を目指す

株式上場を目指す

株式上場を目指す

ダイムラーは、ダイムラートラックを完全に独立した企業とし、ドイツのフランクフルト証券取引所に2021年内をメドに、株式を上場するとしています。現在のダイムラーは、メルセデスベンツ乗用車&商業車が主体の企業をめざします。ダイムラーの商用車部門はスウェーデンでは、企業価値は推定290億ユーロ(約3兆6600億円)と評価されています。メルセデスベンツは今後、世界有数の高級車企業として、電動パワートレインと車載ソフトウェアの開発の加速に取り組んでいくようです。

 

 

 

ダイムラーとメルセデスベンツの取締役会のオラ・ケレニウス会長は、「メルセデスベンツは世界で最も価値のある高級車ブランドであり、目の肥えた顧客に最も望ましい車を提供していく。ダイムラートラックは、業界をリードする輸送ソリューションとサービスを顧客に提供していく」とコメントしています。

www.daimler.com