日本全国自由に旅する!夢のレンタカー回送ドライバー生活

レンタカーで日本中をドライブ!レンタカー回送ドライバーが各地のグルメやお勧めスポットを紹介します。

MENU

GoToトラベル「電子クーポン」不正問題で受取にSMS認証義務化へ

GoToトラベル「電子クーポン」受取にSMS認証義務化へ

GoToトラベル「電子クーポン」受取にSMS認証義務化へ

政府は今月25日から「GoToトラベル」で受け取れる「電子クーポン」券を電子クーポンを受け取る際、スマートフォンの電話番号を「ショートメッセージ」で認証する手続きが必要なシステムに変更すると発表しました。

 

 

 

地域共通クーポンの不正取得対応

「電子クーポン」は、事前に決済が済んでいるかどうかにかかわらず、旅行当日の午後3時になれば自動的に発行されるシステムになっているため、旅行の予約を無断キャンセルする手口で不正に取得される事例が相次いで報告されていました。観光庁は、「電子クーポン」の受け取りに、電話番号の確認を義務化すると発表しました。

不正取得!簡単に10万円分入手

問題となったのは10月25日に千葉県のホテルに「Go To トラベル」を利用して「8人で5泊6日」約63万円分の宿泊予約をしましたが当日お客さんは宿泊には来ず、客の無断キャンセルで料理代などおよそ26万円の被害がでています。予約した客にはすでに、宿泊費の15%に相当する約9万5000円分の「地域共通クーポン」が発行されており、不正取得目的の無断キャンセルだったとみられています。

 

 

不正利用者の特定が容易に

この問題にたして観光庁は、観光庁によりますと、これまでのシステムでも不正に取得した人を追跡することは可能でしたが、架空の電話番号ではクーポンの受取ができないシステムとすることで、より追跡がしやすくなるほか、不正利用への抑止力を高めたいということです。システムは今月25日から変更されます。

SIMは数千円で買えるので

根本対策にはならない!

しかし格安SIMなど数千円で入手が可能なので根本的な解決にはいたらず、さらにシステムなどに経費がかかり、中間業者が儲かるだけという指摘もでています。電子クーポン発行は予約時ではなく、チェック時(支払い時)に発行するようにすればいいだけだという指摘もあがっていて、またまた無駄な税金が使われるとネットでは話題を呼んでいます

 

 

 

 

 

ブログの紹介

日本中を無料で旅行ができます

当ブログはレンタカー回送の簡単なお仕事で

日本中を無料で旅する方法を紹介しています。

レンタカー回送ドライバーとはレンタカーを利用したお客様が借りた店舗と違う場所に返却した場合にそのレンタカーを元の店舗に運転して戻すお仕事です。興味のある方はぜひ動画をごらんください。

 

 

 入門編 レンタカー回送ドライバー始め方

  レンタカー回送の仕事ってどんなお仕事?

レンタカー回送の仕事を始めるのは?

主婦や女性ドライバーも活躍中

レンタカー回送ドライバーが人気な理由

まずは説明会にいってみよう

説明会と講習会と申し込み方

 

準備編 レンタカー回送に必要な物

 レンタカー回送にあると便利なアプリ

 レンタカー回送に便利なカード

 レンタカー回送にあると便利な交通系ICカード

 レンタカー回送に必要な物

 

実践編  早速レンタカー回送をやってみよう

 レンタカー回送ドライバーの日常業務

 レンタカー回送時の注意点

 レンタカー回送後にクレームをつけられたら

 回送中の交通違反!について

 回送時に故障発生!そんなときは・・・

 あおり運転をされたときは・・・

 大雨や豪雨時に命を守る運転方法

 

  攻略編 レンタカー回送のコツ

初心でも効率よく稼げる方法

 意外と快適!レンタカー回送時の車中泊について

 レンタカー回送は1年中かせげるの?レンタカー回送の繁忙期とは

 ネットでの悪い評判をよく見かけますが本当ですか?

 

レンタカー業界裏話

 回送ドライバーが見た、レンタカー会社別スタッフ対応