日本全国自由に旅する!夢のレンタカー回送ドライバー生活

レンタカーで日本中をドライブ!レンタカー回送ドライバーが各地のグルメやお勧めスポットを紹介します。

MENU

マッチ 近藤真彦さん 不倫相手認め離婚せず無期限活動自粛 

 

ジャニーズ事務所

ジャニーズ事務所

ジャニーズでたのきんトリオとして活躍しマッチとして国民的に愛されてきた歌手の近藤真彦さんが25歳下の女性社長との不倫を認め、本人より芸能活動を無期限活動自粛したいと申し入れがあり事務所が受理し発表しました。

 

 

 

マッチの不倫はいつから?

近藤真彦さんは1994年6月に、1歳年下のヨガインストラクターの和田敦子さんと結婚しました。しかし、その後なかなか子供に恵まれず、結婚14年目やっと第一子が誕生しました。今年で結婚26年目になりますが今回不倫が報じられてお相手とは5年前からのお付き合いだそうです。

マッチの不倫相手はどんな人?

一部週刊誌で25歳下の女性社長と報じられています。近藤さんは5年前に女性と知り合い、その後に沖縄でゴルフをともにする様子や最近も高級クルーザーで知人を伴って密会するなど、今も関係が続いていることを近藤さん自身も認めています。また芸能活動の一方で監督として率いる「KONDOレーシング」の試合に姿を見せる様子も報じられています

近藤さんはファンに謝罪

近藤さんは、その事実を認めてファンに謝罪をしました。この日未明に、書面で「何より応援してくださっているファンの皆様を裏切ることになり、大変申し訳なく思っております」とコメントしています

 

 

 

ジャニーズ側の対応 

ジャニーズ事務所では「家庭を持つ一社会人による振舞いとして大変軽率であり、自覚と責任に欠ける行動であったと弊社といたしましては重く受け止めております」と厳しい言葉を向け、本人から申し出があったとした上で、「無期限芸能活動自粛」を発表しました。

ジャニーズからの公式発表

40周年全国ツアーも中止

今年の7月でデビュー40周年を迎え、全国ツアーも予定していましたがコロナ禍で中止になってファンもがっかりしていた上にさらに明らかになった不祥事で「応援してくださっているファンの皆様を裏切ることになり、大変申し訳なく思っております」と謝罪の言葉を並べました。

離婚はせず信頼回復に努める

近藤さんは、コメントの中で「家族とは、話し合い、謝罪し、理解してもらいました」と離婚することはないと強調しました。その上で「皆様の信頼を回復できるよう、自分を見つめ直し精進いたします」と再生を誓いました。

 

近藤真彦(こんどう・まさひこ)さん

1964年7月19日、神奈川県生まれで56歳です。1979年に「たのきんトリオ」としてドラマ「3年B組金八先生」に出演し有名になりました。1980年にスニーカーブルースで歌手デビューをし。1987年に「愚か者」で日本レコード大賞を受賞しました。代表曲は「ギンギラギンにさりげなく」「ハイティーン・ブギ」「ミッドナイト・シャッフル」などがあります。NHK紅白歌合戦10回出演し84年からはレーシングドライバーとしても活躍され2000年に自身のチームを設立し、2007年に監督として初優勝を飾っています。