日本全国自由に旅する!夢のレンタカー回送ドライバー生活

レンタカーで日本中をドライブ!レンタカー回送ドライバーが各地のグルメやお勧めスポットを紹介します。

MENU

GoToトラベル!転売発覚!共通利用券付きプランは対象外へ!ホテルマイステイズ

GoToトラベル!転売発覚!共通利用券付きプランは対象外へ!

GoToトラベル!転売発覚!共通利用券付きプランは対象外へ!

10月27日の昼過ぎに突然、「転売の事実が発覚したため、10月28日から共通利用券付きプランにはGo To トラベルの35%割引は適用できません」という趣旨のメールがホテルマイステイズに届いたようです。何が起こったのでしょうか?

www.mystays.com

 

 

 

GoToトラベルは

金券や換金できるものは対象外

Go To トラベルの割引は、申請して認められたホテルやプランのみが対象となっており、転売される可能性の高い金券付きプランは除外されていました。転売される可能性の高い物としては金券や、クオカードや一般的な商品券が対象でしたが利用するホテル限定で使用できる利用券は、Go To トラベルの対象となっている場合もありました

 

転売が多発!事務局が規制

GoToトラベル!転売発覚!共通利用券付きプランは対象外へ!

GoToトラベル!転売発覚!共通利用券付きプランは対象外へ!

ネットオークション ヤフオクなどでたくさんの共通利用券が転売されていることが発覚して急遽対象からプランを外すことになりました。共通利用券はホテルでの食事や土産物購入などに利用できるほか、次回からは宿泊代金に充てることもできるという、とてもお得な券ですがこれが転売ヤ―の餌食となってしまったようです。

 

ホテルマイステイズのケース

今回の騒動が起きたホテルマイステイズでは同ホテルのみで使える「共通利用券」を付けた宿泊プランを提供していました。この宿泊プランには共通利用券が3,000円分、6,000円分、1万2,000円分のほか、場所によっては2万4,000円分付いているものもあり、自分に必要な金額の利用券付プランを選択できるという自由度の高い仕組みになっていました。

予約済みの方は差額35%を負担
既に予約を取っている方はGo To トラベルの35%割引を適用するためにはプランを変更する必要があります。共通利用券付きプランのまま宿泊する場合には、本来35%割引になるはずの分を支払う必要があるとのことです。ただし共通利用券付きプランで予約をしていた場合、キャンセルしてもキャンセル料の発生はありません。

 

ホテル側も大ダメージ

 コロナで観光関連業の売り上げが急落し、経営が困難になる中で始まったGo To トラベルは、賛否両論ありながらも、徐々に観光関連業の売上を回復させる方向に向かっていました。そんな中、自らの利益しか考えない転売ヤーのせいで、ホテル側の「利用者に少しでもお得に楽しんでほしい」という配慮あるプランが踏みにじられたのです。

ホテル側の対応

ホテル側は利用者に迷惑がかからないよう最善を尽くす方向で、自治体独自のクーポンや大手宿泊予約サイト(じゃらんや楽天など)のポイントを以前と同じ条件で宿泊に利用できるよう手配するようです。事後処理が大変な負担になることが予想され、大きな損害を産んでいるようです。

ホテル側の補助金水増し受領の疑いも

ただ一部の関係者からはホテル側の補助金水増し受領を指摘する声もあがっています。

次回の宿泊料にも使える独自クーポンで旅行代を嵩上げし、ホテルに国から支払われる補助金を水増し受領しているとの指摘です。次回の宿泊時には、利用者はもらった独自クーポンで支払をすることになりますが、またホテル側に補助金が支払われ二重取りする悪質なプランだと指摘しています。

モラルを持って利用しましょう

GoToイートの錬金術やこうした転売でたのしく旅行する人の気持ちが踏みにじられてしまうのはとても残念です。モラルを持って利用してほしいものです