日本全国自由に旅する!夢のレンタカー回送ドライバー生活

レンタカーで日本中をドライブ!レンタカー回送ドライバーが各地のグルメやお勧めスポットを紹介します。

MENU

iPhone 12シリーズ 新しいSIMカードが必要 旧SIM差し替えではアクティベーション不可

iPhone 12シリーズ 新しいSIMカードが必要

iPhone 12シリーズ 新しいSIMカードが必要

iPhone 12シリーズ機種変更

「iPhone 12」は今までのSIM差し替えでは使用できません。5G用のSIMを新しく発行する必要があります。アップルのWebサイトの「iPhone 12」シリーズの情報を確認してみると「よくある質問」に、SIMカードに関する質問が掲載されていました。

新しいnano-SIMカードが必要です

質問の内容は「iPhone 12を利用するために新しいSIMカードが必要か?」という質問です。iPhone 12シリーズ全てに対しての回答は「KDDIの場合、iPhone 12 Proをアクティベートするには新しいnano-SIMカードが必要です」とされています。

 

 

 

実際にはプラン変更が必要

iPhone7から8に変更の時にもこのSIMの変更がありました。4G SIMカードで5G端末を使用できないとなると他社でも同じケースが考えられます。楽天モバイルがiPhone 12シリーズを販売しない理由もこのあたりにあるのかもしれません。そして実際にはSIMカードの交換と同時にプランの変更も必要になってくる可能性があります

5G対応のAndroidスマートフォンも交換が必要

KDDI広報によるとSIM交換が必要な理由は、「システムの都合によるもの」だという回答になっています。実際には、iPhoneだけではなく、今春スタートした5Gサービスでは、5G対応のAndroidスマートフォンを購入する際も、同じようにSIMカードの交換が実施されていました。

www.au.com

 

【NTTドコモ】の場合
NTTドコモにてiPhone 12シリーズを新規契約および機種変更、他社から乗り換え(MNP)で契約を伴って購入する場合も5G契約となって5Gに対応した料金プランへの変更が必要になります。なお、機種変更については正確にはXi(4G)→5Gの契約変更となります。

www.nttdocomo.co.jp

4GSIMは動作保証外だが

使える可能性はあり

NTTドコモの4G契約のまま、AppleなどでiPhone 12シリーズのSIMフリー版を購入してSIMカードだけを差し替えた場合、動作保証外としていますが、現時点では5G対応のAndroidではそのまま使えるため、自己責任になるものの、同様に恐らく使えると思われます。